野田さゆりのつぶやき日記

日々の暮らしの中で思うこと

報告が遅くなりました みずほさんと未来を語ろう~チェロの調べにのせて~

2016-12-10 00:09:23 | 平和 憲法 政治一般

4日(日)嵐山町にある国立女性教育会館で開催されました。
鳩山町も後援してくれました。

私はスタッフとして参加しており、会計担当で受付にしばらく居たので、
残念ながら大塚幸穂さんのチェロは聞けませんでした。
みずほさんの講演の80%聞けたでしょうか。

給付型奨学金、給食費の無料化、TPPの問題、公平な税制、賃金、社会保障、平和、憲法など。
凝縮した1時間でした。
国の政治が私の暮らしと直結していること。
川上の仕事(政治=法律や制度を作る)、川下の仕事(こぼれてきた人を助ける=子ども食堂、居場所づくりなど)。
川上の仕事をきっちりやらばければ。
女性がもっと政治や地域活動に参画を。
女性首長や議員が少なすぎる。女性が声を上げなければ世の中変わらない。

協力団体の10団体ほどがステージ上で、日頃の活動報告。
何しろ1分間の持ち時間。時間になるとサンタさんがベルをチン!

その後、質問コーナー。休憩時間に書いてもらった質問があるわあるわ。30枚くらいありました。
山のような、しかも長い質問を読んで、どれに答えてもらうかを選ぶ作業をしました。
いくつかの項目に分けてヨッシャ、これで行こか。
ところが1問1問にみずほさんのお答えは丁寧。
結局、3問くらいしか時間がとれませんでした。


メモったノートを見ないで書いています。
また出してきて書き足しますね。
TPPが通ってしまいました。これから一体どうなるのでしょう。
農業も医療も食品の安全もとんでもない世界になってしまうのではないかと心配。
日本の食文化は大豆が支えています。その大豆が遺伝子組み換え作物?!
人体実験進行中です。
大切なもの、大切なことを大切にしなかったことの結果が、今後どんな形で現れてくるのでしょうね。
みずほさんもTPPについてかなり時間をかけて話していらっしゃいました。

誰ともすぐに親しくなってしまうみずほさん。
庶民の気持ち、弱い者の立場がわかるみずほさん。
みずほさんのような政治家ばかりであれば、こんなにどうしようもない日本にならないのにな!

今回は若いママさんたちが一緒にスタッフになってくれました。
こういうのって楽しい!
しかも参加してくださった皆さんから好評でした。


終了後、滑川町にある森の測定室で、交流会。
スタッフや協力団体の方などが参加されました。










まるまる楽しい1日でした。
みずほさんにパワーをもらえたかな?
もらったつもりで頑張るぞ!

ブログの更新をサボっていました。
パソコンが時々狂います。
怖くて触れない日が続きました。
ほぼ6年使ったので、新しいパソコンを買ってきました。
データを移しながら、切り替えていきます。
今日はお利口なパソコンちゃんです。

にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ迫ってきました!福... | トップ | クリスマスのイベントがいろ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

平和 憲法 政治一般」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。