古墳:探訪

全国の前方後円墳を中心に訊ね歩いています。

静岡県浜松市・学園内6号墳

2016-12-10 08:41:51 | Weblog
静岡県浜松市東区有玉西町、三方原学園内の台地東縁部にあります。
「学園内5号墳ー千人塚古墳」のすぐ西側です。




                       (後円部)


                     (右が前方部)


                     

                     (奥が後円部)

全長31m、後円部径20m・高さ2.3m、 前方部先端幅17.5m・高さ1.1m の前方後円墳です。
前方部を西方向に向けています。


墳丘に葺石は施されていなかったようです。
埴輪の出土がなく、墳丘に埴輪の配列はなされていなかったものとみられます。

その他については資料がなく詳細は不明です。


「静岡県立三方原学園」内には1号墳から9号墳までの9基の古墳がありますが、2号墳はすでに消滅しています。
1号墳は、「瓢箪塚古墳」とも呼ばれている前方後円墳です。
全長45m、後円部径23m・高さ4.7m、前方部先端幅25m・高さ2m あります。
ただ学園生の居住区域内にあるため、見学は許されませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡県浜松市・千人塚古墳 | トップ | 静岡県静岡市・神明神社古墳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL