古墳:探訪

全国の前方後円墳を中心に訊ね歩いています。

長野県飯田市・丸山古墳

2017-07-08 05:52:27 | Weblog
長野県飯田市桐林3195、竜丘小学校の西側・国道151号線の南にあります。



全長60m、 後円部径27m・高さ6.5m、 前方部先端幅?m・高さ?m  三段構築の前方後円墳です。
墳丘上は墓地になっていて、かなりの削平を受けています。
前方部は消滅しています。









1985年に発掘調査が行われています。
埋葬施設は竪穴式石室とみられています。
江戸時代に甲が出土したといわれています。

古墳時代中期・5世紀後半頃の築造と推定されています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県飯田市・権現堂1号墳 | トップ | 長野県飯田市・兼清(けんせ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL