のっちのシンママ生活

めでたく母子家庭となった母子二人暮らし♪シングルマザー生活のイロイロをつづって行きたいと思います☆

シンママ家庭の2017年GW

2017-05-13 06:58:46 | 日常生活~教養・娯楽~
終わってしまうと、いつもあっと言う間の長期連休。
今年も微妙なカレンダーでしたね。
チビのっちはもちろんカレンダー通り。のっちの会社もカレンダー通りでした。

チビのっちの部活が3~7日は休みだったので、ゆっくり過ごすことに。
一応前以って、今年もUSJに行きたいか聞いたのですが、春休みに友達とUSJに行っていたせいか、『今年はイイ』と言うことでした。
その代り、『かに道楽に行きたい』とのことでした。
USJ<かに道楽…
よく分かりません(笑)

ということで、GWになる前に事前に5月3日の昼にお店を予約。
個室は満席でしたが、座敷で全く問題無しです。
と言うことで、3日に予定を詰め込むことに!
『かに道楽』でランチ→映画『3月のライオン』→映画『名探偵コナン』。
充実の一日でした。


チビのっちは『かに道楽』に大満足だったようで、『また来ようね』と。ちなみに二人とも『悠花』というかに会席を頼みました。
かにフルコース+かに釜飯+デザートのセット。
メニューだとすごい量に見えますが、ちょっとづつ出てくるので、ちょうど良い量でした。
最後の釜めしはお茶碗2杯分で、そのままとお茶漬けで一杯づつ頂きました。
でも、そのままの方が美味しかったので、そのままで軽く2膳+お茶漬けにちょっとという配分が正解だったかもしれません。
デザートは抹茶かけバニラアイス。
抹茶好きチビのっちにはたまらない一品でした。
チビのっちものっちもデザートは別腹です(笑)

映画も大満喫。
幕間にサンドイッチを夕食に食べました。
お昼をしっかり食べたので十分でした。


3日は家に帰ったのは21時過ぎ。
お風呂はパスして、のんびりしてから寝ました。
4日はきょうだいが遊びに来たので、午後ゆっくりして、3人で夕食に居酒屋に行きました。
4日の朝のうちに、定番のカスタードクリームのフルーツタルトを作って、冷凍庫へ。
牛乳を入れて混ぜるだけカスタードクリームで生地が緩いので一度凍らせて解凍しながら食べます。
4日、5日の午後のお茶と6日の夕食後のデザートとして3日に渡って食べました。
午前&午後に必ずお茶をしてましたね。
食べ過ぎで太りました(笑)
現在、食事制限中です!


GW中の食事メニューですが、
3日昼:かに道楽
3日夜:サンドイッチ
4日午前:シュークリーム
4日昼:パスタ&サラダ
4日午後:フルーツタルト&アイスクリーム
4日夜:居酒屋
5日午前:忘れました
5日昼:お寿司屋ランチ(赤だしが絶品!)
5日午後:フルーツタルト
5日夜:ジャガイモと豚のロースト&カプレーゼ&小鉢
6日午前:チーズケーキ
6日昼:ジャージャー麺
6日夜:マカロニグラタン&タコとモッツアレラチーズのサラダ
6日夜デザート:フルーツタルト
7日昼:ナスと豚の味噌炒め&タコとモッツアレラチーズのサラダ
7日午後:プリン
7日夜:鴨ハムのサラダ&小鉢


食べに食べたり!ですね。
と言うことで、GW中はずっと食器を洗っていた感じです。
でも普段、マンネリメニューなので、時間のある時くらいは食事を充実させたい。

今ののっち家は『食』に重きを置いています。
余裕と時間があれば美味しい物を食べに行ったりしたいし、家でちょっと手の込んだ物を作ってやりたいです。

なんだかんだと、GW中は15,000円くらいの出費でしょうか。
USJに行くのと比べるとリーズナブルですね。
映画2本観て、外食もしているので充実していましたし。


連休の過ごし方は、『定番』を作らず、色々な過ごし方をするのが楽しいですね。
GWは帰省しませんでしたが、お盆はさすがに帰省すると思います。
こういう時間もチビのっちには重要。


でも、久しぶりにどこかに旅行に行きたいです。
チビのっちの部活の関係で泊まりがけの旅行は難しいので、日帰りバス旅行でしょうか。
チビのっちは海外旅行に行きたいみたいです(笑)
そんな時間も軍資金もありません!
ちょっと、日帰りででも旅行の計画を立ててみようと思います。

のっち
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暮らしの引き算2017年5... | トップ | レタスの外葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。