セッション

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ピッチ・パーフェクト

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

黄金のアデーレ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

獣の奏者 探求編

獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)
上橋 菜穂子
講談社



獣の奏者エリンのアニメを子ども達と見て
すっかりはまって原作を読んだのが数年前

本屋さんに行ったら
続きがあったのですねー

高速バスの移動中に乗り過しそうになりながら
夢中で読みました。

こんなに一気に読んだ本は久しぶりです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ベスト・オブ・ベスト~珠玉のヴァイオリン名曲集

ベスト・オブ・ベスト~珠玉のヴァイオリン名曲集[全66曲]
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント



こちらは iTunes Storeで購入
演奏者に川畠成道さんが入っていたし
車や家事の時にかけるのに丁度よかったから

好きなヴァイオリニストは
イツァーク・パールマン
川畠成道
寺井尚子さんはCDよりライブの方が断然いい!!

それから 去年コンサートに行ってすっかりファンになってしまった
ネマニャ・ラドゥロヴィチ
今年は東京での公演だけみたい。残念。

高音がキンキンしない人がいい
滑らかで優しい芯のある音が好き。

来月は一つ
楽しみにしてるヴァイオリンユニットのコンサートがある。
CD販売もしてるかな?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さようなら、オレンジ

さようなら、オレンジ
クリエーター情報なし
筑摩書房



太宰治賞を受賞して作品

オーストラリアの田舎町に流れてきたアフリカ難民サリマは、夫に逃げられ、精肉作業場で働きつつ二人の息子を育てている。
母語の読み書きすらままならない彼女は、職業訓練学校で英語を学びはじめる。
そこには、自分の夢をなかばあきらめ夫について渡豪した日本人女性「ハリネズミ」との出会いが待っていた。


サリマの生い立ちの苦労が
アフリカ難民の実情を知らない私には
漠然としたイメージしか湧かないので
サリマの生きる為の苦労や
子ども達との確執
様々な想いが十分に理解できたかは疑問であるけど

ハリネズミが
「子どもを失ってから、初めて母親になった」
というくだりが心に残った。

やりたい仕事や
打ち込みたい事がある女性が
子どもを産み育てるという事は・・・

仕事へのジレンマ
子育ても家事も仕事も中途半端で
イライラしていた自分の事と重なっていきました。

子育ては巻き戻しはできないけれど
私は私の出来る事を
私なりのやり方でしかできないけれど
前を向いていこうと思う。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヴィヴァルディ 《四季》《調和の幻想》から  イ・ムジチ合奏団

ヴィヴァルディ:協奏曲集 四季 / 調和の幻想 第6・8・10番
ミケルッチ(ロベルト),ヴィヴァルディ,イ・ムジチ合奏団,コトーニ(アンナ・マリア),ガロッツィ(ワルター),ヴィカーリ(ルチアーノ),アルトベッリ(エンツォ)
ユニバーサル ミュージック クラシック



最近流行りのCMなんかでは かなりアップテンポな感じだけど
部屋でゆっくり落ちついた気持ちにさせてくれるのは
これくらいの方がいいなぁと思う

《調和の幻想》 は初めて聴いたのだけど
第10番がお気に入り。


CDプレイヤーが壊れてしまって
PCで聴いてるのだけど
早く新しいプレイヤー買ってこなくちゃな
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

押尾コータロー 10th Anniversary BEST

10th Anniversary BEST
クリエーター情報なし
SME



アコースティックギタリスト・押尾コータローのメジャーデビュー10周年記念ベストアルバム!
 「Merry Christmas Mr. Lawrence (映画『戦場のメリークリスマス』より)」「HARD RAIN」「黄昏」他、レーベル移籍前の人気曲やライブでの定番曲は全てリテイク収録し、10年間の軌跡を完全網羅。
 アップテンポ・超絶技巧の"Upper Side"、しっとり聴かせる"Ballade Side"の2枚組CDは、それぞれ1曲ずつ書き下ろしの新曲を収録した全30曲。



この夏帰省で長期間車に乗っていないといけない感じなので
何か聴き飽きないCDはないかなぁ と探していて
押尾さんにいきつきました。

Disc1はアップテンポなので夏にピッタリです。
Disc2のしっとりしてる感じは普段の運転や通勤の時にいいなって思っています。


先日、考え事をしながら運転していたので
青信号になった事に気付かなかった(^_^;)

ちょっと心のパワーダウン
これで補給できるかな

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

TSUKEMEN/題 名 のな い音 楽会より

最近気になるユニットがあります。

TUKEMEN

【公式】TSUKEMEN - AKATSUKI PV


さだまさしさんの息子さんがいるユニットだというので
色々みていたら
題名のなう音楽会で親子共演されていたのですね

機会があればライブに行きたいと思っています。

TSUKEMEN/題 名 のな い音 楽会③


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ピアノレッスン

ピアノ・レッスン DVD HDリマスター版
クリエーター情報なし
東宝



リマスター版だけあって
映像がとても綺麗です。
冒頭の高波に一気に心を囚われた事を思い出しました。
マイケル・ナイマンの音楽が
この映画の情景を引き立て深みを増していきます。

エイダとフロラが浜辺に描いたタツノオトシゴがとても綺麗で
浜辺に取り残されたピアノ
真っ白な貝殻とのコントラスト
薄暗い映像なのに美しく心惹かれてしまいます。

美しい音楽
女性好みの映画です。

エイダもですが娘のフロラの演技も素晴らしいです。
現実、子どもがこういう体験をしてしまうのは
教育上よくないと反感をもたれる方もいるようですが
この映画の凄みを増す所だとも思います。

レンタルショップでは恋愛物に位置付けられていましたが
ちょっとサイコ、ホラーっぽいとも思っています。

ベインズが手のひらでなく、手の甲でエイダを優しく官能的に辿っていくのですが
そういう演出になるのは女性監督スタッフによる作品だからかな?
って思いました。

個人的にはとても好きです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ