のびのび

日々の出来事とかラグナのこととか模型のこととか徒然と

ザブングルその3

2008-01-29 08:50:47 | 模型のこと
締め切りまであと3週間を切ったにも関わらず、ザブングルの進行状況は、ほぼ全身を切り刻んだだけに等しいという有様だったりして

(一応この後胸の幅詰めが進みましたが、この時点では切り離しただけ)
手足が片方だけなのはバランスや機構を現物合わせで試行錯誤しながらの作業のため。(片方で決まればもう片方はそれに合わせて加工するだけで済む)
現在ちゃんと形が出来てるのは足の甲(というか脛?)だけ(しかも片方だけ)という有様

しかし未だに足首の内部機構どうするか決めかねてたりするという・・・

ちなみに作業内容は足首と一体になってたのを切り離し、接着面で3mm詰め、上端にアルテコ盛って成形(しかしここはプラ材の方が良かったかもしれない)、プラバンで下端に約1.5mm延長。こっちは足首と切り離す時縦にノコが入ればほぼ不要な作業と思われるが、難易度が高すぎるので直線で切れる横方向にエッチングソー入れてプラバンで延長工作と相成った。足首側も元の接合面まで穴を広げてるので2度手間ではあるが、仕方ない。どの道爪先側は縦に切り取るクリアランス無いし
しかしここの形状だけならなかなか満足の行くものになった。金魂のものよりいいと思う
ただ、組んだときどう見えるかはわからないけど^^;

他には↑の画像の足首・脛も接着面で2mm詰めてはあります
腿はまだ全く手付かずだけど、このままでもバランスは悪くなさそう。関節に使うフレームとのバランス見て考えよう
実はそのフレームだけど膝裏に蛇腹(もしくは切り欠き)のあるMS(でMGキットの出てるもの)を探したんだけど、ちょうどいいのが見つからずどうするか思案中
ゲルググがほぼ同じ構成なんだけど、アレを使うのは色んな意味で抵抗があるので^^;
で、別のキット改造用に買い置きしてあった陸ガンの膝が良さそうだったんだけど。膝フレームがどうしても腿外装前面に露出してしまうので、今のところ断念。これを使うなら腿パーツも陸ガンのモノが割とスマートでいい形だし、悪くは無かったんだけど・・・ただ、実はこのザブより腿は短かったんで延長するとバランスがどうなるか、という問題もあったんだけど
このままだとそこだけ細すぎるかもしれないけど、クロボンの膝使うかも知れない。股関節はクロボン使う予定なんで接続楽そうだし^^;

腹部は丸々流用改造でこのパーツは使わないかも
胸部自体はさて置くとして、前面のライトフレームがモデグラの作例見てもキットのもの使うとどうも大きすぎるような気がするんだが、さりとてこれに近いサイズの円錐状パーツが思いつかない・・・大き目のバーニアでもあれば使えるかもしれないけど、思いつかないなぁ。買出しに行ければブキヤ(コトブキヤ)か波(WAVE)のアフターパーツでなんかありそうだけど
腕は画像のとおりネモフレーム使うとして肩関節がこれまたどうするか未定
できれば前後スイングも仕込みたいところだがなぁ

と、色々内部構造まで悩みつつまた作業が進むのであった

いやでも今晩からRO復帰する予定なのでまた滞る気がするけど^^;
今日からまた1週間経験値1.5倍だし^^;(とはいえもうそれほど遮二無二上げるキャラも無いんだけど。とりあえず転生剣士上げるか~ってくらいかも)
って締め切りも近いんだよな^^;
あ、モデグラ今月号買ってこなきゃ^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

光りました

2008-01-29 07:13:34 | RO
またも更新が滞ってたとはいえ、一応ザブは細々と進んで履いた訳ですがそれはさて置き
先日(とはいえ既に1週間ほど経ちますが)ROのメインキャラの騎士がレベルカンストつまりレベル99になってオーラを吹きました

実は発光までの目標として、毎月1回第3土曜夜に催される今月の「両手騎士祭り」まで発光するという目標があったものの、この1週間ほど前までそれは絶望的と思ってたんだけど
この週、まるであつらえたかのように突然経験値1.5倍キャンペーンが実装されまして、この経験値1.5倍を有効活用するべくさらに経験値が1.5倍になる有料アイテム「戦闘教範50」まで使って最大通常経験値の2.25倍という状態で廃人狩りを続け、なんとか両手騎士祭り前夜にレベルが上がりました!
しかし、実はこのレベルアップにちょっとしたミスがありまして^^;
友人・知人の多い場合、発光直前になると残り経験値数千程度に調節して、みんな集めて古木の枝(使用するとモンスターがランダムで出現する)を折って、これを倒していってレベルアップするという「発光式」をすることが多いですが、まあ今回の場合時間の余裕も無いし枝を多数買い集める金も乏しかったので、発光式は無しで、替わりに時間の合う人だけでも手頃なトコに一緒に狩りに行く「発光狩り」でも行こうかなぁ、と思っていたわけですよ
で、経験値バーが99.9%になってからは1匹倒すごとにキャラセレ画面で経験値確認したりレベル99になる際の経験値数字確認したりして調節してたところ、レベルアップまで残り4500ちょいとなりました。ここまで減らせばもういいような気もしたんだけど、溜まり場のある首都プロンテラから手軽にちょいと行けるトコでなるべく早めにレベルアップするためには(なんせ既に深夜で人も少なく、翌日の晩にはイベントがひかえてたんで)もうちょっと削った方がいいかも知れない、とモンスターデータ見て手頃な経験値の敵を探したところ、今居るニブルフィールドだとジビットが経験値4000ちょいとちょうど良さそう。こいつ1匹倒しておけば残り経験値は500程度、それこそポリン島ででも発光できそうです
というわけで、邪魔なロリルリやマーダーから逃げつつ単独のジビットを探してポカポカポカ・・・・ぱらららっぱぱー
・・・・え?
なんでレベル上がるの?共闘でもついてた?(1匹の敵に対して複数のPCがダメージを与えた場合もしくはダメージ喰らっていた場合、1人につき15%だか25%だかの経験値が増える)いやでもジビットなんて雑魚食いかけで放置するなんてことも無いだろうし・・・
???のまま溜まり場に帰還して報告したところ、しばらくみんなも考えてましたが、そのうち誰かがぽつりと「1.5倍だからじゃ?」
あぁああああああああああああ!それだぁあああああああ!!
1.5倍で経験値6000もあればそりゃ光るわ・・・orz
というわけで、衆目の中光るという希望も費えてしばし溜まり場で放置していたのでした
勿論、そんな光り方したのでレベルアップ瞬間のSSもなし(´・ω・`)

で、記念にLv99時の装備・ステ画面などを



さらにスキル2HQ+バーサークポーションで攻撃速度2倍状態のステ

翌日の両手騎士祭り中、辻支援貰って攻撃速度が最大の状態

ちなみにゲーム中攻撃速度(ASPD)の上限は190なんだけど、残念ながら1つ届きませんでした
ASPDは高くなればなるほど上がりにくく(その代わり高くなると加速度的に実速度は速くなる)計算上ではこのステータスでASPD190を達成するにはオーディンの祝福にAGI+1の雌盗蟲C、さらにAGI+1の盗蟲Cを1枚武器に挿してAGI+10料理を食べれば達成できる模様
そこまでしなくともASPD向上効果のある村正を装備すれば現状で達成できますが、実用性は低いですな^^;

さて、そんなこんなでようやくレベル99になったので、デスペナルティの無い今のうちに難易度の高い場所に行く必要のあるクエスト(の潜入過程)をこなしてきました

まずは初めて足を踏み入れるオーディン神殿3エリア
この手前のマップは普段PTで狩りに来てるんだけど、こっちは強敵羊羹マンことスケゴルトがうようよしてるんで(そうでなくともソロでスコグル・ブルスを相手にしてると時間がかかってその間に横沸きした敵に潰されてしまう)移動は主にハエ連打
ししか目的の場所は5箇所の中からランダムな上、なにせ初めて来たので場所がわかりにくく、見当をつけたあたりでいちいち座標確認してると敵に見つかって追いかけられたり、すぐ近くまでたどり着いたものの谷の向こう側だったりしたものの、幸運にもなんとか確認した2つ目のポイントで当たりを引きあてました
さて次は難所中の難所トール火山
こっちはマップがわかってるし目標の座標がハッキリしてるので、おでんよりは気が楽です
ただ、おでんの時みたいにうろうろして敵に見つかると即死亡みたいな敵ばっかなので、ホントにハエだけが頼りです。一応予備にテレクリことテレポートクリップも装備していざ吶喊

ガーディアンつぇえええええ
一応数発は耐えてたんだけど、ASPDが尋常じゃないので結局1秒かそこらで沈みました
まぁ最寄の街ベインスでセーブしてたんでハエを補給して再出撃、今度は近くまで来てもなるべく動かずに目的のWPが見える位置に来るまでハエ連打で、ハエの羽150個ほど消費してようやくたどり着けました。今回は2F入り口のWP手前にガーディアンががんばっててどうしようかと思ったけどなんとかなるものだ
しかし、考えてみれば、デスペナが無いから安心して死ねるとはいうものの、死んでしまえばまた最初からやり直しになる訳で。クリアするためには死ねないんだから、無理して今やることもないような・・・てなこと考えてたらこの後の段階で材料不足で進めなくなり、このクエストだけであと2回同じトコに行かなきゃならないのに中断。
実は別のクエストでさらにもう1回行く必要がありますが^^;
あとは生体研究所3特攻もやってみたいところだけど、ハイド・クローク必須な場所なのに装備が無いし、それもあってソロで生体3入り口にたどり着くのも困難だったんで断念して、人の居る時に転生しちゃうことに
いやーホントはいつでも転生できるように準備だけのつもりだったんだけど、成り行きで転生することに^^;
ってわけで最後の記念写真

で、お手伝いの人と一緒にいざジュノーへ!と思ったら誰もジュノーポタ持ち合わせてなくてジュノー↓→マップのノーグロード火山前から徒歩移動
って、こんな時に限ってエンジェリンが!w

こっち転生準備で丸腰だっちゅーの!
って訳で素手でフルボッコwレアドロップはありませんでした
最後の最後でなんというハプニング

その後は手順もユミルの心臓手前の迷路も予習してたおかげでスムーズにこなしていよいよヴァルキリー様に面会
サインクエ以来ですね^^

ってあれ?

・・・・ペコから降りるの忘れてたのでユミルの書前まで戻されてしまいました^^;
気を取り直して再びヴァルキリーの間に行き、今度はそこでペコをoff
そういや強制で降ろされるイベント以外でペコ降りたのって、最初にペコ借りて以来初めてだな~

ともあれ今回は無事に転生~

タイミングが悪く見え難いけどレベルアップエフェクトの天使が頭上に
この後、剣士ギルドのあるイズルードに強制転送され、また新たな一歩を踏み出したのでした

しかし、転生するとステALL1にポイント50なんだねぇ
β1移行だかβ2移行だか(居なかったけど)以来の1極キャラや純粋2極キャラ作成ができるとはw(しないけど)

そしてその晩のうちにポリン島促成栽培で剣士に転職してしまうのであった

しかし実はこの時点でまだステALL1のままだったり^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザブングルその2

2008-01-11 22:09:05 | 模型のこと
とりあえず素のバランス見るため仮組み

全体に太いですが、胴体、とりわけ胸の幅が異様に広い
その胸ボリュームに合わせるためか、コクピット入れるためか頭も下膨れでカッコ悪い
この状態だと関節パーツ入れてないので腿を腰の下に置いてますが、実際の素組みだと腿はもっと腰に入り込んで足が短くなります

とりあえず方針としては、ザブキットを切り刻んで細身に。関節は最近のMGキットフレームを組み込み。という感じで
部分ごとに違うMGキット使うとして、顔が似てる、肘関節がそのまま使えそう、肩関節流用でザブっぽいアクション取れそう、スタンダードな人型プロポーション、ってことでMGネモを基本の芯に決定。先日これも購入してきました
可能ならネモフレームにザブの外装がそのまま取り付けられれば、かなり楽になりそうです
しかし今回始めて1/100キットいじってみたけど、1/144と違って胸と腹部別パーツになって間に3軸可動軸入ってるんだねぇ。小学生の頃は安価な1/144しか組まなかったからなぁ

ということで、以前組んだネモと比較

うーん
設定身長の近い両者ですが、幅さえ詰めれば思ったよりバランスは悪くないみたい
足首がでかい分腿が短い感じかな
(ちなみに↑の画像と違い、比較のため素組み状態と同じ股関節位置で撮影してます。わかりにくいけど)
胸はもっと小さくするべきかと考えていたけど、腹部を若干伸ばせば良くなりそう
問題は、胸はモデグラ2006年7月ザブ特集号の記事参考に幅詰める予定なんだけど、
目標としてはネモの肩幅くらいまで詰めたいが、果たしてそこまで詰められるのか・・・・
まあ、両サイドの出っ張り無視して箱部分だけならそのくらいならいけると思うけど。
ネモの肩は胴体と腕の間に結構間があるんで、その分に出っ張りを振る手もあるけど、ここのクリアランスで肩前後可動してるんで、そのギミック生かすとなるとやっぱりその分外に張り出すのか
うーむ、この部分はおいおい考えよう・・・前後幅の都合でネモの胸部フレームも仕込めそうに無いし

さて、芯キット決定する時の要因にもなった顔ですが

ザブのノーマルキットに比べると顔の構成が似てる上にカッコよく、この顔にザブのヘルメットかぶせて口ダクト彫れば割と簡単にカッコよくなるんじゃ無いかな、と
全体がおにぎり型になってるんで下の方は垂直になるようにする必要があると思うけど
とりあえず、今回確認するまで口断面は6角形と思い込んでたのが、実はネモ(GM系)と同じ四角形に「く」の字型にダクト切れ込みが入ってるだけだったのがわかったのはラッキーでした。それまではダクト周り全部移植した上にダクトフィン作り直ししなきゃならないかもと思ってたんで^^;
あと大きな差としては、「目」の下のラインがザブだと山形になってるのがネモだと水平(若干目尻上がり)になってる点。ここがネモ顔のカッコいい点なんで、もし設定と違ってもここはそのままにしようと思って設定確認したところ、角度によって見え方が違うものの、ほぼ水平になってると解釈。このままで行くことに決定
モデグラのザブ作例でもここはキット準拠で山形になってたんで悩みどころだったのが、これも解決
あとの問題はこの中にコクピット入るかどうかだけど、これは顔だけ切り離してザブの頭に付けることで、多少狭くはなるけどなんとかなるんじゃないかと期待

というか、ザブ作例でもそうだし、最近のキット全体の傾向なんだけど、頭を小型化すればカッコよくなると思いがちで、それも決して間違いじゃないけど、頭自体がでかくても顔を小さくすればカッコよくなると思うんだよね
個人的にはむしろ頭大きめで小顔の方が好み
それより胸部小さくした方が見栄えは良くなると思う
(というのはVF-1バルキリーで気付いた)
しかしなぜかこの辺気付いてる人は少ないようで、最新キットでも少頭、でか胸部なのが多くリリースされてたりしますし、作例なんかでもそういう傾向を誇張するような改造が多く見られたり・・・

ってな愚痴はさて置き、これで一応キット自体の紹介は済んだんだけど、まずはどこから手をつけたもんかな・・・
方針も決まってないまま続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザブングルその1

2008-01-11 21:18:00 | 模型のこと
実は昨日1-2時間かけて途中まで書いたところでミスって全部消してしまいかなり凹んでたわけですが
さておきザブングルです
一旦消えてしまったんでもう今頃作ることになった経緯とか書くのは割愛
とにかく、モデグラ誌の募集が2/14写真必着なんで、完成までのタイムリミットは約ひと月ってことで
まずは保管してた旧キットと先頃入手した再販キットのパッケージ比較

バンダイロゴの追加だけかと思ったら実はサイズが違いました
おそらく現行の他のキットの箱サイズにあわせたんでしょう
バンダイロゴ追加に伴って版権シールが移動してます。とはいえ所詮シールなんで位置は固定だったのかは不明
続いて中身
  
それぞれ右が旧版左が再販版
思ったとおり成形色が変わってました
青は旧版の方が鮮やかで、最近のキットだとHGUCΖガンダムの青に近いかな
再販のものはもっと明度が高く彩度が低い。一目で違いがわかります
わかりにくいけど白、グレーの部品も若干色が変わってます

↑の画像でもわかるくらいですが、青の部品だけ並べてみると更に差はわかりやすい
左から旧1/144、再販1/100、旧1/100
(なんで1/144キットが混じってるかというと、最近入手したんでてっきり再販キットと思ってたので^^;この後取説確認したら旧版だった。なので旧版2種はほぼ同じ色です)
ついでに部品請求カード部分

この画像サイズだとわかりにくいけど、ここ見ると再販キットが2005年8月の生産(少なくとも取り説はその時期の印刷)旧版が91年10月の再販ものだということがわかります
といっても、この時期の再販だと初版との差はほとんど無いはずですが
(で、件の1/144キットもこの部分見て気付いた)

というところで一旦続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いします

2008-01-09 10:33:42 | 普段のこと
などといけしゃあしゃあと書いてみても、ここ2ヶ月まるで更新してなかった事実が消える訳でなく
しかし2ヶ月か~
今回書くのに前回の日付見てあきれてしまった^^;
ともあれ、あけましておめでとうございます
って順番おかしいよ!

さておき、言い訳がてら近況など
ROのメインキャラで一番の古株、作ってリアルタイムで約5年経つ騎士がようやくレベルカンストつまりレベル99目前の98歳になって、日々その追い込みという状況なのでした
とはいえ、レベル上げしてるのは日に2-3時間、ログインしてる残りの時間は主に溜まり場でgdgdしてる訳ですが(他のキャラやってることも勿論ある)
ともかくROどっぷりな毎日で、その合間にレコの編集してたり(週に50番組くらい録画して、その7-8割はDVDに保存してるので、その作業時間もバカにならん)本読んだり(こちらは最近滞りがち)で、模型の方はあんまり進んでないな
でも前回書いてた∀は全身フレーム状態までは進んだ。ってパチ組み予定だったのに未だに外装組んでないのはどーしたわけだ^^;

にも関わらず、このタイミングで新しいキットに手を出そうとしてる・・・・しかも大手術前提で、ってのはもう完成しない前提で組もうとしてるとしか思えないな、我ながら^^;
ってことで新作の画像をちょっとだけ・・・・ってバレバレだなw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加