Koasumi mini

富士吉田市で活動する小明見ミニバスケットボールチーム指導者の奮闘記

体調管理(20161019)

2016-10-19 22:45:37 | 日記
先日の日曜日の朝はかなり冷え込んでいました。
富士吉田では、朝の気温が5℃で寒かった。
また、忍野では車のフロントガラスが凍っていたそうです。
高校野球の一年生大会が甲府で行われたが日中の気温が26℃まで上がり気温差は20℃を超える。

ミニバスも遠征、こんな時期になると体調を崩す人か何名か出てくる。

基本的に体調管理は自己管理です。
しかし、子供の体調管理は子供だけでは無理です。
親も気をつけていなければ健康を維持することは難しいと思う。
例えば練習で汗だくになりそのままの格好で練習帰りに親の用事を済ませたりすれば同然体が冷えて風邪を引かせてしまう。
着替えを持たせるなどの配慮が必要です。

帰宅後の嗽や手洗いは当たり前ですが、寝相の悪い子供は時々、布団が掛かっているか確認してもらえれば有難い。
親は大変ですがチームの為、そして我が子の活躍には健康を維持することは大切でしょう。

我が家では当たり前のことだったが、家庭によって考え方は違う。



そんな俺も充分に注意をしなければならない。
最近は、また寝不足です。
大人は自己管理です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指導者(20161016) | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。