つれづれに 

老いてゆく日々、興味ある出来事に私見を添えた、オールドレディーの雑記帳です。

積雪量は平年の10倍以上!・・・

2017-01-25 | お気の毒です

 23日からの大雪の影響で、鳥取県内では国道373号や米子自動車道など、各所で車が一時、立往生する事態になり、鳥取県は自衛隊に災害派遣要請を行った。午前9時時点の積雪量を平年と比べると、西日本の日本海側で10倍以上と突出して多くなっているという。
 何年かに一度は鳥取も大雪になるが、この積雪量は異常である。写真はネットにあった鳥取県智頭町の24日朝の様子。大雪の影響で、一時、700台もの車が立往生したそうだ。自衛隊などの除雪車に続いて車がゆっくりゆっくり進んで、昼すぎに立往生は解消されたという。 

 県北に住んでいたころは、今の時期になると鳥取へカニを食べに行くのが恒例になっていたので、鳥取の雪景色はさほど珍しくはない。4年ほど前、三朝温泉に1泊して、朝起きてみると一晩で20センチもの雪が積もり、辺り一面真っ白な雪景色になっていたのでびっくりしたことがあるが、こんな大雪は初めてだ。
 雪景色を眺めるのは大好きだ。これもネットから拝借した写真で、一面、真っ白な雪に覆われた鳥取砂丘である。このような幻想的な美しい風景はめったに見られるものではない。
 もう50年くらい前になろうか、兵庫県の氷ノ山スキー場へ行ったことがある。民宿までスキー板を担いで山道を歩いてゆくと、だんだんと雪が深くなって、到着したところは辺り一面雪の壁、1本の草木も見えない雪囲いの中だった。
 積雪量は2メートルを超していると聞いた。足跡一つない真っ白な雪を踏みしめると膝頭まですっぽり埋まってしまって動けない。スキーは始めたばかりだったので大雪では怖くて滑れない。が、そんな大雪が珍しくて、楽しくて、1日中、子どものように雪と遊んでいたのを思い出す。スキー場へ行って滑らずに雪と遊んで帰ったなんて笑っちゃうよね。当時はカメラなんて持ってなかったので写真はないが、今だったらシャッターを押しまくっただろうなあ。 

 今朝の西日本各地は25日未明から早朝にかけて冷え込み、この冬一番の寒さとなる所もあったとか。鳥取県智頭町で零下8.8度、岡山県北では軒並み零下10度を下回ったとか。当地も零下3度まで下がったが、雪花が舞うこともなく雨も降らず、気温は低いがいいお天気が続いている。
 ウオーキングに出るときは、いつもベランダの手すりを手で撫でてみる。濡れていたら道も濡れていて凍結しているかもしれないからだ。凍ってさえいなければ寒さは我慢できる。フードをかぶり、マスクで顔を覆ったらそれほど寒さは感じない。
 今朝は、道端の草が大霜で凍り付いてキラキラ光ってきれいだった。徐々に明るくなって青空が見えてくるとうれしくなる。
 夕方のローカルニュースで、鳥取では地震で壊れた家の修理が職人不足のため、いまだに青いシートで覆われた家がたくさんあると言っていた。地震に大雪に、泣くに泣けない気持ちだろう。自然のなせる業とはいえ、抗うこともできず我慢するよりほかないのか。天の神さま、雪はやめてちょっぴりでいいから温かくして!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぬか喜びして損したわ!・・・ | トップ | ムカつく話あれこれ!・・・ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
異常ですね (suri-riba)
2017-01-26 12:25:40
暑さ、寒さも最近は異常です。
この雪何か利用出来ると良いのですが・・。

氷ノ山で滑られた? 私も娘時代は氷ノ山によく出かけました。当時は八鹿から山超え山超えやっとたどりつき、帰りは若桜に出ました。なにもかも遠い出来事になって・・。
Unknown (オールドレディー)
2017-01-27 09:30:06
★suri-ribaさま
毎年毎年異常気象と言いますが、この先地球はどうなっていくのでしょうね。
お若いころスキーをやってらしたのですか?
私は2年目のシーズンの終わりに転倒、骨折、3カ月間入院というみっともないことになりました。雪にはトラウマが残っていて、少しでも降るともう歩くのがこわくなります。
氷ノ山スキー場の雪景色の美しさは忘れられません。雪を見るのは大好きです。
Unknown (亀)
2017-01-27 09:45:20
山陰地方で大雪になるとは最近まで知りませんでした。最近の金沢ほとんど雪が降りません。新聞によると、どうやら風向きに制のようです。富山や福井で大雪になっていても金沢は降らないのです。
瀬戸内海に面したオールドレディーさんの地方は雪が降るのですか。
積雪も程度ですね。 (sirousagi gamanoho)
2017-01-27 16:50:10
大災害に泣く地方もあれば、スキー場が賑わってホッと胸をなでおろす地方も在る、当地大阪では何方も他人事のお話、チラチラ舞ったかしら?今冬は。
昨日上京のおり「のぞみ」から見えた富士のお山の頂、白く輝く雪の神々しい姿、こんな雪ならいくらでもね。
Unknown (オールドレディー)
2017-01-27 18:48:25
★亀さま
山陰の冬は「弁当を忘れても傘を忘れるな」と言われるくらい、雨や雪が良く降ります。でも、今年のような積雪量は大山や蒜山のスキーでも珍しいようです。年末年始に雪がなくて困っていたスキー場もやっと一安心というところでしょうが、こんな大雪ではスキー場へ行くまでが大変で、「過ぎたるは及ばざるが如し」、ほどほどがいいようですね。
Unknown (オールドレディー)
2017-01-27 18:56:36
★shirousagig-amanohoさま
当地では15日の寒波の時には少し積もりましたが、それも何年かに一度のことです。
雪景色は見るには情緒があっていいですが、踏み固められて薄墨のような色になってガチガチに凍ったらもう怖くて外へ出られません。
こんな状況が一冬中続く北海道や東北の人たちはどんな思いで暮らしているのか、想像もつきません。
もうすぐ節分ですが、まだまだ春遠からじですね。こたつに潜り込んで冬眠中のババも春が待たれます。

コメントを投稿

お気の毒です」カテゴリの最新記事