つれづれに 

老いてゆく日々、興味ある出来事に私見を添えた、オールドレディーの雑記帳です。

痴漢も命がけだネ!・・・

2017-05-31 | どうでもいいことですが

 最近、痴漢を疑われ逃走した男性が死亡する事件が相次いでいる。5月12日には東京・上野で、痴漢と指摘された男性が逃走し、近くのビルから転落死。15日には横浜市で、電車内での痴漢行為を疑われた男性が線路に飛び降り、電車にはねられ死亡。何とおろかなことを…。また、痴漢と疑われた人が線路上を逃げた事例は3月、4月の2カ月間だけでも6件もあるそうだ。
 
なぜ、みんな線路に逃げるのかネ。逃げるなら人ごみの中に紛れ込んだ方が見つかりにくいと思うけどネ。が、そもそも逃げるのは得策ではない。逃げるということは、罪を認めたということにほかならない。また、逃げる際に、駅員の制止を無理に振り払ったりすると暴行罪にも問われかねないそうだ。
 
昔と違って最近は、駅構内やホームの監視カメラ、IC乗車券の履歴などから特定され、後日逮捕される可能性は高いそうだ。逃げおおせると思うのは大間違い、痴漢をやるならバレたときの覚悟くらいはしてやれよ!
 ところで、電車などで痴漢の疑いをかけられた人に迅速に弁護士を派遣し、相談費用も補償する保険サービス「痴漢冤罪ヘルプコール」の契約件数が急増しているという。2015年9月に販売されたそうだが、「風が吹けば桶屋が儲かる」ってところかネ。     

 私も自慢?じゃないが、高校生のころに何度か痴漢にあったことがある。当時の娯楽といえば映画くらいしかなく、痴漢に出くわすのはもっぱら映画館だった。真っ暗な館内は痴漢には格好の狙い目だったのだろう。
 
ある日、学校帰りに映画を観に行った。痴漢は場内が満員だろうが空いていようが関係ないようで、私の隣に座っている男が手を伸ばしてきて膝を触った。どんな男か見てやろうと横を見たら、顔は真正面に向いて知らん顔、平然としているのにはあきれた。そこで、私は反対側の席に置いていた鞄を、男の手の上に力いっぱい落としてやったら、あわてて逃げて行った。
 
また映画館が満員で、席が空くまで立っていたら、後ろにいた男がお尻を触ってきた。私はくるっと後ろを向いて、黙ってじっと睨みつけてやったら、こそこそと逃げていった。痴漢ってあつかましいけど、本当は小心者で、開き直るほどの度胸はないから逃げるしかないのだろう。
 
あの頃はセクハラなんて言葉はなかったし、「触られたくらいで騒ぐほうがおかしい。減るもんでもあるまいし…」なんていう男性もいて、泣き寝入りするより仕方なかったのだろう。今のように「痴漢だ!」と大騒ぎして警察沙汰になったという話はあまり聞いたことがない。 

 それにしても被害にあった女性の行動は勇敢と言うべきか、怖いもの知らずと言うべきか。腕をつかんで「痴漢です」と大声を上げるそうだから怖いネ。が、満員電車で身動きもとれないような状態で、確実にその人がやったと言えるのか。確実な証拠があるならともかく、もし万一、その人が無実だったらとんでもないことになる。そう考えたら私にはとてもそんな真似はできない。
 
触られれば気味が悪いし、腹も立つ。が、腹立ちまぎれに警察に突き出して、あとで冤罪とわかって釈放されてももう遅い。ましてや自殺でもされたら寝覚めが悪いくらいでは済むまい。目に見える被害があれば警察沙汰にするのは当然だが、告発はよくよく慎重にしなければ、人の一生を台無しにして平気ではいられないだろう。
 
それにしても女性の痴漢ってあまり聞いたことがないけど、やっぱりいるんだろうネ? 

 余談だが、23日、名鉄の特急車内で女性のスカート内を盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで国交省の職員が逮捕されたという。その理由が「スカートが短かったので、瞬間的に盗撮したいと思った」である。「
 「聞けば気の毒 見れば目の毒(知らないでいればそれで済むことも、見たり聞いたりすれば欲望が起こって心身の害になるということ」、男性をその気にさせる女性の服装にも罪があるのでは?

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さも一休み?・・・ | トップ | あいさつは基本的な礼儀・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どっちもどっち (suri-riba)
2017-05-31 13:30:00
>女性の服装にも罪があるのでは?<
異議なし。全く“どうぞ”と言ってるような
超短いスカート丈で、背中は半分丸出し。
胸もハンチラで それで「痴漢・痴漢」と
騒ぐな。車内でお化粧なんて自分から露出
しているようなものですよ。
Unknown (オールドレディー)
2017-06-01 09:18:28
★suri-ribaさま
本当はsuri-ribaさんのように書きたかったのですが、世の若い女性に叱られて炎上するのが怖かったというのが正直な気持です。
みんな見られたいからおしゃれもし、奇抜な服装もするのでしょう。まあ痴漢は卑劣な行為ですが、ババなどもう頼んでも触ってくれませんもの。痴漢されるのは若くて美人ばかり、そう思ってあまりギャアギャア騒がない方がいいと思うのですが…。

コメントを投稿

どうでもいいことですが」カテゴリの最新記事