ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

私のとこへは「駐禁報告書」との件名で送付されてきました・・・ID抜き取りウイルス

2017-05-20 | 日々のパソコン
全世界で大規模なサイバー攻撃に便乗したのか・・・

やはり、その後の不審なメールが増えてるようです。


先日、2、3回送付されてきた「駐禁報告書」という件名のメール・・・

私は心当たりも何もないので即座に削除したのですが、

このメール、18日までの5日間で日本で40万件に及ぶ攻撃を仕掛けてきてるようです。

これは、先だってのランサムウエアとは別物のようで、

ネットバンキングのIDを盗み取るものらしいです・・・

皆様もくれぐれも気を付けられますように!!


今朝は、この記事を転載してみようと思います。

~以下、5月20日読売新聞朝刊より抜粋~

ネット銀ID盗むウイルス
5日で40万件
 インターネットバンキングのIDやパスワードなどを盗み取るウイルスが、14日頃から日本に大量送信されていることがわかった。情報セキュリティー会社トレンドマイクロは、18日までの5日間で40万件以上の攻撃を確認したという。問題のウイルスは、世界各地て発生した大規模サイバー攻撃に使われた「ランサム(身代金)ウェア」とは別。一般財団法人「日本サイバー犯罪対策センター(JC3)」によると、「駐禁報告書」という件名や、日本郵政や旅行予約サイトなどを装ったメールに添付されたファイルを開くと感染し、ネットバンキングのログイン情報やクレジットカード情報などが盗まれる。
ジャンル:
ウイルス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 調理器具が原因の発火事故 ... | トップ | オキシドールをがん腫瘍に注... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL