ELLの足跡

人は最後は一人だと言う・・・でも、今は妻が傍にいる・・・

au新料金プラン発表! 14日から開始!!

2017-07-11 | 日々のパソコン
auが新料金プランを14日から始めるようです。

新料金プランの名称は「auピタットプラン」といい、

データ利用量に応じて定額料金が変動するプランのようですね。

先ず、参考までに・・・
    auピタットプラン(スーパーカケホ)
  • データ通信料1GBで1回5分以内国内かけ放題通話料込(家族間通話は無料)
  • 通常料金が2,980円が1年間のみ1,980円
    auピタットプラン(カケホ)
  • データ通信料1GBで国内かけ放題通話料込
  • 通常料金が3,980円が1年間のみ2,980円
    auピタットプラン(シンプル)
  • データ通信料1GBで別途通話した分だけ支払う(家族間通話は無料)
  • 通常料金が2,980円が1年間のみ1,980円
どのプランもデータ利用量によって定額料金が毎月変動するわけです。

「auピタットプラン」を利用される場合には、申し込みが必要とのことですのでご注意を!


結構シンプルになってきましたよね・・・

ただ、データ利用量が自動的に切り替わってしまうので、

安いからとデータ量を気にしないで使っていると

翌月から思いもしない高額な定額料金になってしまう危険性もありますね。

やはり、家庭の中ではWiFiを使用してデータ量を抑えることは必要かも・・・


今朝は、auの新料金プランに関する記事を転載してみようと思います。

~以下、7月11日読売新聞朝刊より抜粋~

au値下げ 最大3割
14日から 新料金プラン5段階
 KDDI(au)は10日、スマートフォンの新料金プランを14から始めると発表した。端末の購入割引をなくす代わりに、これまでより最大3割程度値下げし、格安スマホへの顧客流出に歯止めをかける。
 実際に利用したデータ通信料に応じ、5段階の定額料金が適用される。

 通信料が1㌐・バイトの場合の月額料金は約3割安い3480円(税抜き)で、端末購入のキャンペーンや固定通信とのセット割引を適用すると、格安スマホ並みの1980円(同)になる。データ通信料が3㌐・バイトの場合は、約1割安い5480円(同)。

 現在の利用者はプランの変更を申し込む必要がある。
 KDDIは2017年度、今回の値下げに約200億円の費用を充てる計画だ。NTTドコモは6月、特定のスマホを購入した人を対象に、毎月通信料を1500円割り引く新プランを導入した。通信料が割安な格安スマホに対抗する動きが相次いでいる。

『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒアリの巣を踏みつけると怒... | トップ | 日本の「サムライアリ」に「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のパソコン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL