nobutaと南の島生活inさいたま

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

味濃いだけかな・・・めん徳二代目つじ田麹町店

2017-07-16 11:58:31 | 東京食べ歩き

nobutaが県人会で頻繁に利用する焼き鳥屋さんの近くにあるつけ麺屋「二代目つじ田」さん。いつも人が外で並んでいるのを見かけるので人気店なのかなぁと思っていたお店です。
徳島から戻った夜も県人会が麹町であり、8時半過ぎに御開になったのですが、ふと二代目つじ田の方を見ると、呼び込みの外国人らしい女性が通行人に声掛けしています(笑)
並んでいるのを人も珍しく居ませんね。これはチャンスと思い、外に設置してある券売機に向かいました。

つけめん880円、二代目つけめん980円、特製二代目つけめん1,200円。麺のグラム200と300は同じ値段。400は120円プラスですね。つけめんと二代目の差は何なのか分かりませんが、「高っけ〜な〜」と思いながらも二代目つけめんを選択。明らかに外国人さんの店員に店内へ案内されました。カウンター8席のちいさなお店なんですね。そりゃ外で待つ人が普段から居るのも理解できますね(^_^;)
さて、カウンター越しに厨房が見えますが、何とそこも外国人さんが料理を作っています。まさに多国籍軍のお店ですね。こちらに引越してきて、2店舗目ですね(笑)

さて、肝心のつけめんですが、高い分だけ美味しいかと言えば、残念ながらそうではありません。
つけ出汁は余りにも濃厚というか、ごった煮っぽく、nobutaの口には合いませんでした。それが食べ進めれば進めるほど感じてしまい、スープ割りする気分にもなりませんでした。麺は、モチモチし過ぎかな。
しかし、何か具材に特徴がなく、二代目とつけめんの差は、ますます分からずじまい(笑)
ラーメンって人それぞれですからね。ちょっと苦手なつけめんかな。ご馳走様でした。

千代田区平河町1-4-11
03-3556-5727
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厚切りハマチ刺身と異様に美... | トップ | 日替わりランチ650円の見事な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京食べ歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。