野武士のわがままひとりごと

気ままに焦らずたゆまずのんびりと趣味を楽しんでいます
(中溝喜慶/滋賀県)

孫と芋ほりを楽しむ!!

2010年09月29日 | ままごと農園

 26日の日曜日に、二人の孫と珍しくばぁばも参加して、わが「ままごと農園」で芋ほりを行った。
 蔓を引っ張って、赤い芋の顔が見えると大喜びだ。芋種は「紅あずま」だが色んな大きさ・形状があって面白いものだ。全て"規格外"のお芋だろうが小学3年生の孫が“これはかぼちゃ”だ、と歓声をあげる。
 これまでの主な夏野菜の収穫状況を評価してみると
  ①なす・ピーマン   〇
  ②きゅうり・おくら   △
  ③トマト・とうもろこし ?

20100926hps と自己評価を下している。評価?となった不作の原因をこの夏の「猛暑」にしているが果たしてどうであろうか。
 最後のサツマイモの収穫は、規格外に相当しようが意に反して良好〇の評価を与えることができたのは嬉しい。
 これからは、葉物の植え付けとなる秋・冬野菜へとステージ変更となるがこれからは虫との戦いとなる。
 写真は、収穫したサツマイモ(クリックで拡大)


この記事をはてなブックマークに追加

AED講習会に参加

2010年09月12日 | 受講記録

9日(木)、講習会「AEDの使い方」に参加した。
 「AEDの使い方」は、今回で4回目となるがあえて参加することにした。何故なら、講習会だけでの使い方では直ぐに忘れてしまっているからだ。
 ホームページの中でも紹介してしているように、『淡海生涯カレッジ湖南校修学奮戦記』②実験・実習講座の中の「救命処理の具体的手順について」でみっちり勉強させてもらって「救命講習終了証」までいただいているのに今回も参加した。
 講義・人形を使っての内容は同じだが主な手順は
  ①意識の確認 ②119番通報&AEDの手配 ③気道確保 ④呼吸の確認 ⑤人口呼吸
  ⑥心臓マッサージ(胸骨圧迫) ⑦胸骨圧迫と人口呼吸 
20100909 AEDが到着したらAEDを装着し起動させた後、救急車に引き継ぐ
今回の実技では、「③気道の確保」を忘れていることを思い起こさせてくれた。
 AEDがどこに設置・保管されているかを認識しておく必要がある。写真は、心肺蘇生法の手順(クリックで拡大表示)


この記事をはてなブックマークに追加