鉄の独り言

拉致被害者の問題とか…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

拉致被害者全員奪還

2017-03-06 02:58:46 | 日記
多くの人達が…
拉致被害者を取り戻すと
熱く思っているだろう。

僕もそのひとりだ。

SNS等で拉致被害者奪還と目にすると…
自分も何かしなければと言う衝動が…
胸を締め付ける…。

さて…SNSで声を上げる。
悪い事ではない。むしろ推奨している。
だけど…日本政府に伝わっているのだろうか?

悲しい現実だけど…
伝わってないだろう…

なら?どうする?
ネットの時代です。
素晴らしい事です。
なんと…政府官邸に直接メールが送れます。

SNSで広める事はいい事だと思います。
関心を持ってくれる人を…
ひとりでも多くする。

でもそれだけだと…弱いです。
日本政府の長には伝わらないでしょう…。
そこで…上にも書きましたが…
直接日本政府や外務省にメールを送る。
これは国民の声です。
国民の声が直接気軽におくれるのです。
こんなのいいアイテムが有るのに…
使わない手は無いはずです!!

僕は、毎週日曜日に心を込めて送ってます。
感情論の時もあれば…
現実的な時もあれば…
妄想的な時もあります…
原稿用紙1枚足らずの短い文です。
内容を考えておけば…5分も掛からずに送れます。

文才なんて…からっきしの僕でも…
拝読しましたと返信がきます。
僕の稚拙な文でも…8割は返信がきます。
別に難しく書く必要は無いのです。

拉致被害者を取り戻したい。
取り戻してくれって事を
日本政府に伝わればいいんです。

それが集まれば力になるんです。
誰に見せる理由でもなく…
公開される訳でもありません。

感情論…結構!!
妄想…結構!!

伝われば良いんです。
日本政府に拉致被害者を取り戻したいって
日本国民の声が必要なのです!!

声を上げる。
拉致被害者奪還に動く政府を支持する。
拉致被害者を取り戻すには…
それだけで良いのか?
奪還作戦に参加したら双方に血が流れる
かも知れません。
世界から非難を受けるかも知れません。
それらの全てを受け止めて政府を支持する覚悟。

誰も殺さない。誰も殺させない。
話し合いで解決。
お金で解決。
そんなお花畑な話では取り戻せないです。
いえ、取り戻せなかったのです。

まるで…極右の戦争崇拝者に聞こえるかも
知れませんが…。
誰だって…戦争なんて嫌です!!
ですが…
拉致被害者奪還するという事は…
日本の主権を守ると言うことで…
日本国民を日本政府が守るつーこんずら。
(なぜ…急に甲州弁に?)

金正恩のミス…
すべてを親父のせいにして…
拉致被害者を返し…
ミサイルや核開発なんぞ…放棄すれば…
今頃…世界から支援を受け…
働きもせずに…ぶくぶくと太れたのにね…
おバカちゃーんw

拉致被害者の話に…
脱線する癖を治さないと…いけませんね。

個人的には…
拉致被害者奪還する為なら…
何でも有りの…
セメントマッチです。

金正恩が死のうと…北朝鮮の国民が死のうと…
知るかッ!! ボケッ!!
拉致被害者奪還した日に毎年線香立ててやるよ。
うん。そのくらいはしてやる。

拉致被害者奪還にあたって…
拉致被害者奪還妨害工作員とか…
左巻きのお花畑…黙らせないとなぁ~
あっ。共謀罪♪

一日も早く…こんなブログ書かなくて済むように
したい…大好きな…ほんでさぁ~
くだらないバイクブログでも書きたいもんだ…

はぁ~ちょいなちょいな…。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 左巻きの終焉 | トップ | 黒い話… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL