安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

真庭市長選に現職太田氏出馬表明

2017年02月09日 | 選挙
平成29年2月8日 

真庭市長選に現職太田氏出馬表明 4月9日告示、16日投開票


《山陽新聞から》
任期満了に伴う真庭市長選(4月9日告示、同16日投開票)に、現職の太田昇氏(65)が7日、再選を目指して無所属で立候補する意向を明らかにした。同市長選への出馬表明は太田氏が初めて。
 同市内で記者会見した太田氏は「地方の現状は厳しく、課題も多い。前回市長選で掲げたスローガン『希望と元気の真庭づくり』をさらに進化させ、日本の農山村のモデルをつくっていきたい」と述べた。引き続き、農林業の再生、交流定住の推進、子どもを産み育てやすい環境整備に取り組むと強調した。
 太田氏は京都大法学部卒。京都府庁に入り、総務部長、副知事を歴任。副知事の任期途中で辞職し2013年、出身地の市長選に無投票で初当選した。

津山朝日新聞の記事



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津山商工会議所・津山市議会... | トップ | 都議の質問「お膳立て禁止」 »
最近の画像もっと見る

選挙」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL