安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

生前退位の有識者会議メンバーが決まりました。

2016年10月17日 | 情報
平成28年10月17日


生前退位の有識者会議メンバーが決まりました。

今井敬  86 経団連名誉会長

小幡純子 58 上智大院教授(行政法)

清家篤  62 慶応義塾長(労働経済学)

御厨貴  65 東大名誉教授(政治学)

宮崎緑  58 千葉商科大国際教養学部長(国際政治学)

山内昌之 69 東大名誉教授(中東・イスラム研究)

(注)敬称略。50音順。氏名の右の数字は年齢


平成28年10月18日 朝刊

政府は、現在の天皇陛下に限って退位を可能にするため、皇室典範の特例法制定を軸に検討している。

 皇室典範を改正し、生前退位を恒久的な制度にする案もあるが、その場合、「恣意(しい)的な退位をどう防ぐのかなど、一層多くの論点が浮上する」(政府筋)とされ、検討に時間がかかるためだ。

 政府は特例法案で、天皇陛下が退位される日も明記する方向で検討しており、2018年(平成30年)に、天皇陛下が皇太子さまに譲位される日程を視野に入れている。元号は「皇位継承があった場合」(元号法)に改められる。政府は、新天皇が即位する日をもって新たな元号とする考えだ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 救急延命は本人の意志 | トップ | 津山児童相談所管内の児童虐... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL