安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

第17回森林(もり)を考える岡山県民のつどい

2016年10月22日 | 情報
平成28年10月22日

第17回森林(もり)を考える岡山県民のつどいが本日(10月22日(土))開催されます。

 今回は、森林資源の「地木地消」を実践されている、株式会社佐川旭建築研究所 代表取締役の佐川旭氏による基調講演会を開催します。

 佐川旭氏の紹介ページ http://www.ie-o-tateru.com/

テント村では、木工教室や、木工製品、木材、果樹の販売、地域特産品やご当地グルメも多数出店されます。
また、12時20分頃からは、ブルーベリーの苗木の無料配布も行います。

お子様から大人の方まで、楽しみながら森林・林業の魅力や重要性を知っていただけるイベントです。
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

日時 平成28年10月22日(土曜日) 午前10時から午後2時30分
場所 グリーンヒルズ津山・リージョンセンター(津山市大田920)
主催 森林を考える岡山県民のつどい実行委員会(津山市議会事務局内 電話:0868-32-2140)
内容 基調講演会(株式会社佐川旭建築研究所 代表取締役 佐川旭氏)
   ブルーベリー苗木1,500本の無料配布(12時20分頃から)
   木工教室(つるかご・丸太のコースター作り等)
   樹木クイズラリー、住宅相談
   木工品・木材販売、花木・果樹販売
   地域特産品、ご当地グルメ

同時開催 津山ショウガまつり&津山小麦まつり
 

 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山県頑張る応援事業の対象... | トップ | 鳥取県中部地震の発生要因 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL