のぶまさのプヨプヨ申松山備忘録

埼玉県申松山(ヒザシマツヤマ)市に住む
定年間近のプヨプヨ初老のぶまさnobumasaです。

共に望めば

2017年06月18日 05時57分11秒 | ニュース

『等』を外せば、賛同できたかもしれないけど
やっぱりねという感じで、またまた強行的に成立してしまったアの法案

一般人を監視する可能性が出てきましたし、
一般人が一般人を監視し、密告・告げ口の恐れもあるとの
評論家さんの見解です。

これって、一党独裁のお隣さんや、一人独裁のお隣さんとどう違うのでしょうか?
『むかしは、大きな声で党の悪口は言えなかったが、今は変わった』と
お隣さんにいたころにその国の方から聞いたことがあり、
お隣さんも国際社会の一員として、国際市場の一員として
変わっていっているんだなぁ
と思ったものです

一党独裁の政治体制を批判してきたこの国が
批判してきた一党独裁、アの方独裁になっていく

禍福は糾える縄のごとしと言いますが、
政治体制も表裏一体で、数十年、数百年周期でかわるがわっているんでしょうか

これからの日本は、
こうして時の権力者を批判するような記事を書いたり、
野党の選挙演説のように『○○体制を終わらせようではありませんか!』などと
共に望めば・・・

テロ等を準備したとして、共望罪


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すごいな三連覇 | トップ | 挑戦したっけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事