のぶまさのプヨプヨ申松山備忘録

埼玉県申松山(ヒザシマツヤマ)市に住む
定年間近のプヨプヨ初老のぶまさnobumasaです。

健康な小太り

2017年07月23日 19時30分42秒 | 共病記

おかしいなぁ、もっと上がると思ったのに・・・
先週金曜日は、いつものナニのアレの通院。

今回は、先月行った検査の結果発表もあり、
ダダ君には、
『たぶん数値は上がっているよ、
こないだの健康診断の糖尿の疑いもあるし、
もうだめだな(^^♪』
と言って出かけたのですが・・・

10時の予約に対して、受付9時・・・
いつものように診察室の呼ばれたのは12時で、
4時間もまたされ、ケツが痛くなりました(T_T)

そして、診察室に入ってみると、センセから
大丈夫だね。糖尿の数値はないし、アレの数値の低い。このままでいきましょ
だって。

おかしいなぁ、日本一の富士の病なのに悲壮感まるでなし。
ダダ君からは、
健康なただの小太りじいさん
と言われ始めました(T_T)
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏マイブームが始まる | トップ | 行こうと思ったら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

共病記」カテゴリの最新記事