のぶまさのプヨプヨ申松山備忘録

埼玉県申松山(ヒザシマツヤマ)市に住む
定年間近のプヨプヨ初老のぶまさnobumasaです。

排除NO党

2017年11月13日 06時00分00秒 | ニュース

選挙の敗北の責任を取って(?)、お殿様から『後はよしなに』と突き放されて
共同代表の選挙を行った希望の党
お殿様と同じ考えの方を選びましたが、どーなんでしょう。

同じ党の中で、共同代表に立候補した人の主張は違いました。
同じ党なのに・・・
それで選ばれた人に皆がついてくるのでしょうか
いっそ、もう片方は、選挙の敗北の責任をとって、党から離れたほうが・・・

大河ドラマでは、戦国時代が多く描かれていますが、
今回の共同代表選はミニ関ケ原。
勝った方は、負けた方を厳しく処さねばなりませんが、平成の世ではどーなんでしょう。

もともとは、選挙に勝つためにくっついた人たちですから
その結果によって、再び離合集散もやむなしと思います。
違う考えの人たちの集まりでは、一体感がありません。

『排除』で負けた党ですので、再び『排除』したほうが・・・
と思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加