信子の華ごよみ

自宅の庭に咲いた花々を記録
植物の育成、華のうつろいを観察

ウメバチソウ

2016年09月15日 | 日記
ニシキギ科:Celastraceae ウメバチソウ属:Parnassia 学名:Parnassia palustris
和名:ウメバチソウ 梅鉢草 英名:grass of parnassus 原産地:北半球に広く分布

根子岳はウメバチソウで「花の百名山」にリストアップされています。9月頃がシーズンのようですが、登山道の足元にさいていました。
          
Wikipediaによると、「日本では北海道から九州に分布する。山地帯から亜高山帯下部の日当たりの良い湿った草地に生え、地域によっては水田のあぜにも見られる。」
やっぱり! 子どもの頃、駆けめぐった野原で見かけた記憶がよみがえります。

「花の百名山」ガイドブックに目立たない花として「ハナイカリ」  が載っていました。
今回の登山で、たくさんの高山植物と高山蝶に出会えて良い思い出になりました。
   ヤマオダマキ     ノハラアザミ     ハクサンフウロ
            
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマホタルブクロ | トップ | ブルースター »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事