信子の華ごよみ

自宅の庭に咲いた花々を記録
植物の育成、華のうつろいを観察

ブルースター

2016年09月18日 | 日記
キョウチクトウ科:Apocyraceae トウィーディア属:Tweedia 学名:Tweedia caerulea
和名:ルリトウワタ 瑠璃唐綿 別名:ブルースター、オキシペタルム 英名:Southern star、Tweedia
原産地:ブラジル、ウルグアイ

ブルースターの名前で切り花として売られています。生け花にするときは、切り口からでる白い樹液を水で洗い流します。
花径3㎝ほどのブルーの星形の花が印象的な植物。 
咲き始めが水色、咲き進むと青みが強くなり、次第にピンクを帯びて薄紫色に変化。
花期は5~10月。花が終わった後に7~8㎝ほどの大きな紡錘形の果実が実り、サヤが弾けると中からふわふわの綿毛の付いた種が飛び出してきます。
ふわーっ と風に飛ばされていく種      
綿毛がきらきらと光ってとてもきれいです。

老木になってきたので、草丈の半分ほどのサイズに切り戻しをしたほうがよさそう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウメバチソウ | トップ | ヒガンバナ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事