休耕田のハーブたち

新潟の風土で元気よく育っている
休耕田のハーブたち。
ハーブたちの四季とハーブを通した生活を
ブログにしました。

クロモジウォーターを抽出

2017-04-18 12:42:17 | クラフト
一年越しの願いが叶い、知り合いからクロモジの木を譲ってもらいました。

そして、ウォーターを抽出。




クロモジの木ってどんな木?
と、ネット検索したり、

友だちのつぶやき
☆早春に花が咲くよ❗
☆新緑がきれい❗
☆落葉樹❗
☆枝や葉はよい香りがするよ❗
を、ヒントに山歩きをし、やっとクロモジの木を発見。

これがクロモジの木❗と判ると結構あるものです。

奇しくもある講座で新潟の木 春 としてクロモジが紹介されました。


知り合いの山で分けてもらったクロモジの木と枝。


有用に使ったり、育てたりしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い入れのある草花が一斉に

2017-04-15 10:01:45 | ガーデン便り
桜便りとともに庭の草花も一気に開花です。

思い入れのある草花が春を告げるこの時季のマイガーデン、ちょっと好きです。

一方、
家の裏では、挿し木や発芽、株分けで増えたプランターの植物たちが。

伸びる度に切られているドッグローズ


数年植えっぱなしのゴボウ


食べたことがない三つ葉


陽の目を見ないおみなえし


未生のりんご富士の木


くちなし、


いつか、日の目がみられるようにしてやりたいな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気まぐれなラグラス

2017-04-11 14:06:19 | ガーデン便り
今年、ラグラスが元気です。






ギリシャ語;ラグラス
英 語;バニーテール
日本語;ウサギノオ

学 名;lagurus ovatus
   イネ科ウサギノオ属

花言葉;感謝、私を信じて
バニーテールの花言葉→はずむ心

一年草で、落ちた種が秋に🌱を出し、冬を越します。

気まぐれな草で種を落とした所に🌱を出しません。
で、自然任せにしています。

たくさん芽を出す年とそうでない年があり、本当に気まぐれです。

休耕田のおばちゃんは
バニーテールの花言葉が好きです。


モコモコした感触も魅力です。

ガーデンでは、忘れな草のブルーとラグラスの若草色を組み合わすと素敵です。

早い頃、知らない方に種をプレゼントしたことを急に思い出しました。

その方のお庭でも🌱を出し、喜ばれているかなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草餅

2017-04-08 16:00:59 | 休耕田のハーブ
油断していたらヨモギが大きくなっちゃって…。


摘んだヨモギをこしらえて。


茹でて、


突いて。


餅つき機に投入して。


あっという間に出来上がり。

60個作って、親戚に配って、残りは我が家分。


余ったヨモギは冷凍に。


もっと草餅を作りたいので、
もうちょっとヨモギを摘んできた方が安心かも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越冬したレモングラス

2017-04-07 12:09:19 | 休耕田のハーブ
やっとレモングラス越冬のポイントをつかみました。

一つは二階ベランダの越冬。




水のやり過ぎを防ぐため、
鉢の表面の赤土が完全に乾いてから水やりをしました。

もう一つは戸外での越冬。

籾殻の布団をかけ、二重鉢、二重袋にして雨風を防ぐ場所に置きました。


気温が上がったので布団を外すことに。




鉢の表面の籾殻も取り除いて…。


遅霜に注意し、5月に入ったら地植えをする予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加