休耕田のハーブたち

新潟の風土で元気よく育っている
休耕田のハーブたち。
ハーブたちの四季とハーブを通した生活を
ブログにしました。

朝仕事はグリーンサルサ作り

2016-07-27 10:03:22 | クッキング
収穫したグリーントマトを使ってグリーンサルサを作りました。


青唐辛子がないため神楽南蛮を代用して。




グリーントマトと神楽南蛮とニンニクをフープロに入れて撹拌するのみ。

後は、
好みの調味料を加えて休耕田流に。


手前の小袋、メキシコの試供品と味比べ。
さて、味は?

・神楽南蛮の青みが気になる?
・ニンニクが自己主張し過ぎ?

食通仲間の意見を聞いて、
レシピを完成させなくっちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常気象とらっきょう漬けと

2016-07-22 19:07:38 | ハーブ工房
知り合いに頼まれてらっきょうを10㎏漬けました。


昨年に比べて半月遅い漬け込み作業でした。

開花も実りも早い❗と云われた今年。

我が家のらっきょうだけは極端に遅い収穫でした。

毎年100㎏近く収穫していた梅は
今年、全く採れませんでした。

作物により早かったり遅かったり、実らなかったりと自然は気まぐれです。

らっきょう漬けの第一段階の塩漬け液、捨てるのはもったいないとピクルス用の下漬けに使っています。
[user_image 13/70/257a1ea2cac28558b3d0f8a53b2cea2e.jpg

もったいない精神全開。
気持ちいいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気なワイルドキャロット

2016-07-21 15:47:00 | 休耕田のハーブ
休耕田との相性が今一歩だったワイルドキャロット。

何故か今年は元気です。


花も花が終わった後の形も造形的で好きです。



昔、ヨーロッパでは人参といえばワイルドキャロットだったとか。

そうそう、シミ、ソバカス予防にワイルドキャロットの精油を塗ったこともあったっけ。

休耕田のおばちゃんは花を楽しむだけで十分ですが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝の休耕田

2016-07-20 19:53:38 | 休耕田のハーブ
久しぶりに早起きしたら曇り空。
よし今日だ❗と休耕田へ出掛けました。

ピクルス用キューリに


バターナッツかぼちゃの赤ちゃん


グリーントマトと
みんな超元気でした。


クラウンベッチは
ローズマリーとセントジョーンズワートを
覆い尽くす勢いです。


早朝の一仕事のつもりが
4時間ほど過ごし、
パワーをもらって帰って来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余り物の紙クラフトでてもづら

2016-07-15 11:23:42 | クラフト
紙クラフト講師から教えてもらった、てもづらしながら作る半端物紙クラフトのカゴです。




ストラップなどにも活用できますがこんなことも。


調子に乗ってカラー新聞紙でこんなてもづらも。


またまた調子に乗って唐辛子でこんなてもづらも。


仲間が「てもづらってなに?」と言いました。

ネット検索では
新潟県中越の海岸沿い・海岸寄りの地域では、『てもづらをかく』=「手悪戯をする」なんですが、柏崎方面では手仕事の事も指すかも知れません。
とありました。

中越地域ではありませんが、休耕田のおばちゃんも知っている方言。

何かの拍子に出てくる方言。
回りの笑いを誘う方言。

知っている❗知らない❗の境界は
私たち年代かも。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加