のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

長久手のタマシギ

2017年06月22日 20時24分14秒 | 日記

もうすぐ空が開けてくるでしょう また暑くなりそうだ カワラナデシコの最後の一花です 少し大きくなったカマキリがいました

  

弟孫君 今朝も校門での挨拶当番なので早でです しばらく続いた頭痛もいつの間にか消えたようだ 行ってらっしゃい 

  

兄孫君 上天気なので自転車通学も楽に行けるでしょう 気を付けて行ってらっしゃい

  

パンダカミキリは 食糧のモミジアオイの新芽をほとんど食べ尽くしてきた 今後どうするのでしょうか   黒ホウズキの葉にはおなじみのゴマカミキリがパンダカミキリの5倍はあるだろうか 昔からカミキリといえばこれだったのに ハエトリグモもいましたヨ

  

牧野ヶ池のシジュウからの巣へ行ってみた すっかり空っぽになっていたのは・・・巣立って行ったのですネ観察終了 帰りに長久手「ござらっせ」東の田圃へ寄って見た 田にはケリやアオサギそしてダイサギが来ていた カエルでも狙っているのでしょうか

  

田植後の稲苗が少し成長したのでタマシギが来ているかも知れない・・・いましたヨ 恐らく雄雌のカップルでしょうか 派手な色彩なのが雌 地味なのが雄でしょう  仲良く並んで昆虫やミミズや草の種などの餌さがしをしていた

  

畦道を人が通ると 素早く稲の中に隠れて様子を伺っている 雄が田の近くの陸地に巣を作り雌が産卵する 後は雄が抱卵し雛が孵っても雄が子育てをするという 妻はまた別の雄を求めて去って行くという一妻多夫なのである しばらく楽しめそうです

  

田植えをしたばかりのたには イカルチドリが来ていたが そこへコチドリが大きな声で鳴きながら飛んで来た ムギワラトンボです

  

東京のくまちゃん おはよう 朝から頂き物のサクランボですか 今日は明先生の車で横浜行きでした 横浜では・・・頂きます

  

家へ帰ってから夕方の散歩に出ました 久し振りにアチコチ歩いてから・・・レストランを思い出したぞ レストランでお水のサービスを受けて 本日終了でした

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雨の夏至 | トップ | 東山植物園のハッチョウトン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む