のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

我家のフジバカマにアサギマダラが来た

2016年10月13日 21時39分54秒 | 日記

朝焼けが綺麗で寒さが身に染む季節到来 ヤマトシジミは冷えているうちは全く動かない オンブバッタは温かそうだ

  

弟孫君 髪の毛を整えるのに背伸びしても届かなくなってしまった もう学生服通学でもおかしくない季節となった

  

兄孫君は自分で髪の毛を整えています 今日はテスト3日目です 上着なしで寒くないかなあ

  

ジュズサンゴの真紅の実はもうお終いだ 庭の鉢物の整理をしていたら・・・ホコリダケが生えていた 我家では初めてです 

  

お昼ごろから陽射しもあって温かくなってきた きよごんが鉢植えのフジバカマの花にアサギマダラが来ているのを発見 のぶごんがいなかったので きよごんが急いでカメラを持ち出し撮った写真です 我家に来たのは2度目 もう何年前のことだろうか

  

のぶごんは明徳公園の散策に出かけた アベリアの花にナガサキアゲハ雌がゆったりと舞いながら吸蜜に来ていた

  

池の近くの散策路にタヌキが出てきた 辺りを警戒することなくゆっくりと散策路を横断して行った 見たのは2度目でした

  

弟孫君のサッカー部練習 チームの皆んなもサッカー大好き少年ばかりで 最近は練習にも余裕が出て来たように見える

  

東京のくまちゃん おはよう 明先生の車が来るまでチッチをして待っています 今日は横浜へ出勤です 

  

横浜ではMassami母さんの仕事が終わるまで待っていた 母さんが戻ってきたら大喜びスタイルです 久し振りの横浜で皆さんにもご挨拶できた   家へ帰ってきてからはお疲れ休みです  夕方の散歩はあまり出掛ける気ないようだった しかしカフェへ一直線でした

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一気に秋本番となった | トップ | 森林公園のアサギマダラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む