のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

秋の藤前干潟の鳥たち

2016年10月29日 21時39分25秒 | 日記

雨は夜中には上がったが寒い風が吹く朝でした 朝早くからホシホウジャクが吸蜜に来ていた

  

天気が良いので藤前干潟へ出かけた 干潮時刻に合わせて11時頃に到着した 庄内川の川面を北風が強く吹き降ろしてくる すでに干潟となった所にはカモ類やシギ類が餌を啄んでいた  

  

ハマシギの飛来が多く今日は750羽くらいいたそうです 嘴の長いシギも多いようだ

  

身体は大きくないが嘴が長く反っているソリハシシギ 身体が大きく嘴も長く反っているのがオオソリハシシギです 大きさ比べです

  

小さい小さい鳥も沢山いた シロチドリですネ 近くに来たのは冬羽のダイゼンです カニを食べているかナ  

  

コサギも干潟に来て餌取りに夢中だ マガモは日向ぼっこをしていた コガモはもう食事が終わって深みへ泳いで行く

  

少し大型のセグロカモメが飛翔していた 干潟の上空を飛翔しているのはミサゴです 上空から餌となる魚を探している

  

遥か向こう岸の砂浜に ミサゴが魚を掴んで石の上に降り立った ここで魚を食べ始めたのです

  

堤防上に鳥が止まった イソヒヨドリの雌ですね 強風に耐えて立っていた 潮が満ち始めたので帰ることにした  相変わらず野鳥館近くの松林には  大勢の探ポケモンの人達がいた

  

東京のくまちゃん おはよう 朝からブルーですね 今日はハロウインパーティの日なのに バッグに入って出掛けますョ

  

スタジオではパーティの準備で お菓子が一杯だ僕にも下さいナ 大先生はいろいろくれるから大好きだ

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウインパーティはこれだ... | トップ | 秋の森林公園の鳥花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む