のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

藤前干潟の鳥鳥鳥

2017年01月25日 21時59分36秒 | 日記

氷点下2.5度キリリと冷たい夜が明けた 空には細い月が残っていた 歩道橋の日の出・・・看板が反射していた 本当の日の出です

  

弟孫君 幼稚園の先生2日目 園児が可愛くて可愛くて・・・ただし給食の少なさにはお腹ペコリンが大変だ 元気に行ってらっしゃい

  

兄孫君 最近は授業後も学校で勉強して来るので真っ暗になってから帰ってくる 気を付けて行ってらっしゃい

  

早朝から働くメジロ やや明るくなってから働くヒヨドリ ヒヨドリがいなくなると素早くメジロのカップルが・・・こんな毎日です

  

穏やかな天気となったので 久し振りに干潮時刻に合わせて藤前干潟へ出かけた 鈴鹿山脈は雪で真っ白だ オナガガモが多数入っていた 干潟に向かって何処からともなくカモたちが飛来して来る

  

岸辺近くには カンムリカイツブリやキンクロハジロが潮の流れに向かって泳いで行く

  

シギやチドリの姿はほとんど無い イソシギだけが餌さがしにやってきただけだ ハクセキレイも餌取りをしていた

  

やや遠くの岸辺近くで・・・オナガガモの交尾を初めて見ました

  

干潟近くにはユリカモメが多くいたが 岸辺の干潟にズグロカモメが1羽佇んでいた 夏になると頭が真黒になるカモメです 上空を猛禽類のミサゴが旋回していた

  

干潮時刻の干潟には カモたちがたくさん集まっていた しかし干潟にカモやシギやチドリが全くいない所があった シジミ採りの船がずーっと止まっているのです これでは近寄って来ませんネ ラムサール条約に登録されている干潟は守れないものでしょうか 

  

東京のくまちゃん ふさふさの毛が・・・凄いですネ 朝の散歩に出ました白いモフモフちゃんに会えて嬉しかった カフェです

  

午後の散歩は良く歩きましたヨ 焼き芋屋さんの車だ ベンチではおやつの催促を 日本橋まで来ましたヨ さらにここでお参りすると宝くじに当たると言う福徳神社まで来ました たっぷり2時間の散歩でした

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 香流川の鳥鳥鳥 | トップ | 勅使池のミコアイサ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事