のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

子どもの日のくまちゃん

2017年05月05日 22時20分51秒 | 日記

名古屋のくまちゃん おはよう 朝から小さなブドウトリバガが飛んできた もうヒメヒオウギの花が咲き始めた

  

朝の散歩は香流川へ急げ 急げ 朝から暑そうな陽気となった こんなときは水に近い川原堤防が良いです

  

川の中に大きな鯉が・・・子どもの日ですネ 一気に駆け上がりベンチで休憩して朝の散歩は終わりました

  

今日は子どもの日 Massami母さんにケーキを食べさせてもらい 兜を被って記念写真を撮ってもらい  ショウブを鉢巻きにしてのぶごんとお風呂に・・・ガマンガマンでした

  

母さんがお出かけなので地下鉄の駅まで送って行きました 夕方の散歩も香流川 遊歩道はサクラの木に大量発生した毛虫がウヨウヨ 気を付けないと大変なことになるヨ

  

くまちゃんが何か見つけたゾ 大きなミミズでした 川の草の上に蚊柱が・・・蚊ではなくユスリカなので人畜には無害です 川を泳いできた蛇が岸に上がる所です 垂直に上がって行くのですネ とにかく28℃の暑さで いろいろなものが一気に動き始めたのです

  

お友達に会いました いつも可愛がってくれるおばちゃんに会えて 嬉しい嬉しいです 今日も礎石の上で休憩して散歩は終わりです

  

(愛岐トンネル群の虫や花など) 玉野川沿いのトンネル群にはもうトンボがいた 大きなニホンカワトンボ  少し小さなアサヒナカワトンボ もう町中では見られなくなったトンボですネ

  

蝶も飛んでいた ウラギンシジミチョウやテングチョウです そして小さなササキリの幼虫も見ることができた

  

トンネル群にはヒメコウゾの花が咲いていた 赤い4ミリ位の球状の花は雌 青黒い1センチ位の球状の花は雄です 

  

トンネル群散策路には マムシグサに似たスルガテンナンショウの花が多く咲いていた 枝を水平に伸ばすヤブテマリの花も咲いていた 飾り花が5弁あり4弁のアジサイと区別ができるのです まだウワミズサクラの花が咲いていた

  

アカメガシワの新芽は赤くて美しい アオキの雌花は受粉が終わったようだ 途中には水車があって清涼感溢れる散策路となった

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛岐トンネル群春の公開日 | トップ | 母さんは東京へ帰ります »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事