のぶごんの縁側日記

「ごんちゃん」は,2013年2月25日18歳で天に召されました。思い出を胸に,新たに始まった「じいじ」の日々を綴ります。

くまちゃんは柿オーナー

2016年11月05日 19時45分38秒 | 日記

今朝も冷え込みの強い朝となった いつのまにかセンリョウの実が赤くなってきた もう冬仕度が始まった

  

名古屋のくまちゃん おはよう バナナボートで朝ごはんを待っています 食後は・・・日の当たる所が良くなった 温かい所を求めて少しずつ移動して行くのが可笑しい

  

天気は上々 みよし市の柿畑へ出かけることにした 途中車から見た牧野池駐車場の紅葉が見事だ みどり農協のオーナー柿園はもう10年は利用している 

  

くまちゃんは一昨年オーナーとなったので 勝手知ったる柿畑・・・今年もオーナーですヨ きよごんの仕事ぶりを監督しています

  

柿は美味しいのかなあ 落ちた柿の実を舐めていた・・・甘いゾ 結局おやつをもらい作戦大成功だ 今日は350個の収穫があった

  

家へ帰ってから 初めてのぶごんの膝に乗りました ごんちゃんはいつでもこんなスタイルでしたヨ 日中は陽射しが熱いくらいの陽気となった デージーの花にハムシが止まって花粉を食べ ダルマギクの花にはオオマルハナバチが吸蜜に来ていた

  

夕方早目に香流川へ散歩に行きました もう影が長ーくなってきた 夕食は済んだのかコサギが2羽川中に立っていた  カワセミは今日も日陰の川岸に立っていた

  

散歩道でいろいろなワン君達に出会った ご挨拶は上手くいったりいかなかったりだった

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« S61市単費海外研修参加者懇親... | トップ | 秋の付知峡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事