何かしてます。

 無職だって退屈してません。「何か」してます。「何か」ってなんだ?

透析患者虐待物語

2017年03月07日 23時21分52秒 | 腎不全闘病日記
 朝6時3D分ころ、透析患者が続々と日高クリニックに集まります。
 真冬ならまた真っ暗闇 寒さ厳しい時間帯です。
 見たところ60~80歳の高齢者が多く、車椅子も少くありません。

 これか先進国 文明・福祉国家日本のやり方なのでしょうか?
 透析をしなければ間違いなく死んでしまう病人に対する 一種の虐待ではないかと思っています。
  年寄りは、ひがみっぽくなるので困りますなあ~                                        
ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日3月4日(土)借りました。 | トップ | カラオケ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

腎不全闘病日記」カテゴリの最新記事