フォト

洗足学園音楽大学・延原ゼミの活動の様子を写真を交えて紹介します。

コンサート「延原雑技団」本日!

2016-11-20 08:41:13 | 活動報告


いよいよ今日になりました!「延原雑技団」
こんなタイトルをつけて単にクラシックコンサートでもなんだし、
だからと言ってサーカスができるわけでもなし…

それでも雑技団を醸す選曲ってあるものだ…
雑技団までは行かなくてもちょっと風変わりな、
不思議な時空に迷い込んだかのようなコンサート。

それは見てのお楽しみかも…。



金曜日には最後の全体リハーサルが行われました。
期待の1年生はたくさんいますが、
この二人も2年後あたりは本当に楽しみです!
ソプラノの新木莉央、ピアノの佐藤舞。
石川出身と熊本出身のちょっと異色のペアです。
曲は、大中恩作曲「かなしくなったときは」
雑技団とはちょっと違いますが、コンサートの気分転換を図る唯一の歌です。



今回もサックス陣がブリブリです!
コンサートでは、高い順にソプラノサックスのソロから、
アルト、テナーと順番に登場し、次にアルト2本とピアノの、
この「パガニーニ・ロスト」の登場となります。
この日はピアノの原田愛先生がいらっしゃいませんでしたが、
アルトサックスの嘉野聡美、前川あかりの共に2年生の二人が、
最初から最後まで成果をしっかり披露しました。



ゼミの2年生のサックスは、
皆それぞれはっきりしたキャラクターがある中、
二人の音や吹き方はなかなか伯仲していて、
2本の関係性が興味深く聴けます。
コンサート後半の盛り上がりを築く二人にご注目下さい!



大田区民プラザ小ホール 19:30開演[19:00開場]
東急多摩川線 下丸子駅前
全自由席500円

どうぞお越し下さい!
ジャンル:
学校
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンサート「延原雑技団」ま... | トップ | 11月の終演報告/雑技団・鳥... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-11-20 16:52:43
1年声楽コースの新木です。
今日のコンサートではかなしくなったときは を歌わせていただきます。日本語ですので歌詞の美しさをお客様に伝わるよう表現して頑張りたいと思います!是非お越しください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL