フォト

洗足学園音楽大学・延原ゼミの活動の様子を写真を交えて紹介します。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、絶賛練習中(5)

2017-05-03 22:57:45 | 活動報告
いよいよです!
このゴールデンウィーク後半のお天気が良くて何よりです!
コンサート当日2日前にはヴィオラの井野邉大輔先生が、
何と仕事先の静岡から駆けつけて下さいました!







昨年のラ・フォル・ジュルネの練習時にもいらしてくださり、
いつも論理的に演奏法をご指導いただいています。







実際にヴィオラパートを一緒に弾きながら、
他のパートのことを細かく観察されています。





いらしていただいた先生方には本当に感謝しています。
とても温かく見守っていただいていることを改めて実感するのです。

いよいよ、4日12:30よりこの弦楽アンサンブルが、
東京駅北口前の丸の内オアゾ・○○(おお)広場にて、
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017 丸の内エリアコンサートの、
先陣をきってのコンサートを行います!

5日、6日はそれぞれ14:00から同じ会場で、
延原ゼミ、NOBU-ZEMI DIPLÔMÉが登場します。
ぜひ、東京駅前の会場にお越し下さい!
ジャンル:
学校
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラ・フォル・ジュルネ・オ・... | トップ | ラ・フォル・ジュルネ・オ・... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヴァイオリン2年の髙橋沙織です。 (Unknown)
2017-05-04 01:49:00
井野邉先生は、自らも楽器をお弾きになりながら私たちに的確なアドバイスを下さりました。
練習の最後に、持っているあらゆる言葉を使って人に話すように私たちは演奏しなくてはいけないとおっしゃっていたのが印象的でした。
本番のための練習とだけでは言い尽くせない、濃い時間となりました!

井野邉先生を始め、私たちのために時間を割いて熱心に指導してくださった先生方に心から感謝したいです。

ラフォルジュルネは、上京前レッスンのために新幹線で東京へ通っていた時から憧れていたイベントです。
いつか演奏したいと思っていた場所で弾けることをとても幸せに思います。
頑張った成果が出るよう精一杯演奏したいと思いますので、ぜひ応援よろしくお願い致します!

コメントを投稿

活動報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL