日々是好日~nobsun3のポタポタ日記~

どんな日でも良い日であったと感謝し、自転車の記録を中心に気ままに書き込んでます。

紅葉求めて魚沼スカイラインから魚野川周辺をポタポタ

2016年11月05日 | ポタリング、自転車

ここ最近は週末になると天気が崩れる状況が続いたりして、なかなか自転車で遠征に出かけることができませんでした。

これまで、毎年10月の終わりから11月にかけて紅葉見物を兼ねての遠征をしてきてましたが、今年もどこかに行きたいな、どこに行こうかなとあれこれと考えてました。
10月はツールドちばの後の週末は天気が思わしくなく、11月の最初の週末、今日は天気も良さそうだったので遠征にでかける事にしました。

第一希望は新潟県の南魚沼から六日町にかけて山筋を走る魚沼スカイラインという道路を走ることでした。しかし10月の終わり頃から新潟県は曇り空や雨予報で天気がいい日がほとんどありません。
せっかく遠征に行くのであれば青空の下を走りたいですからね。

そこで次の候補地として日光から渡良瀬渓谷を抜けて走るか、那須塩原から奥鬼怒川方面かと迷ってました。
天気を考えると栃木県がいいのですが、これまで自転車では走ったことのない新潟県も捨てがたいなと迷いに迷い、直前の木曜日の天気予報で決めることにしました。

木曜日に改めて天気予報のチェックした所、新潟県は金曜日と日曜日には天気が崩れて土曜日だけ晴れるようです。
天気図を見ても高気圧が張り出してきてて、確かに土曜日には新潟もその勢力下に入るようです。

これは大丈夫だと確信して、早速スケジュールを考え、電車の座席も確保して土曜日に新潟県に遠征することが決定しました。

魚沼スカイラインは、日本の絶景ロードを紹介する本で見て、自転車で走ると楽しそうと思って、一度行って見たいなと思っていたのですがところでした。

土曜日の朝、6時過ぎに地元の駅を出発し、新幹線を乗り継いで9時過ぎに越後湯沢駅に到着。

IMG 6821



ここはスキーでは何度も訪れてますが、冬以外では一度も来たことがありません。初めて雪のない越後湯沢駅に降り立ちました。

途中の補給食や飲み物を調達して、自転車の出発準備をして10時少し前に出発しました。

IMG 6822


駅前から街中を抜けて国道17号に出ます。

大型トラックやバスが走ってますが、雪国の特徴である路側帯が広いので、普段の国道のような恐怖感を感じることなく走れます。ただ、石打に入る直前のスノーシェードは路側帯がなくなり、下り坂のカーブとなっているので、少々怖かったです。

石打の街中を抜けて行きます。
ここも若い頃はスキーで何度も訪れた場所でしたが、最近はご無沙汰してました。
街中の様子は雪はないですが、当時とそれほど変わってないですね。

PB050019



国道353号に出て十日町方面に向かうと上り坂が始まります。
斜度はそれほどキツくはなく5%前後の上り坂が続きますが、やはりミニベロではキツイですね。

途中、休憩しながら空を見上げると青空に紅葉がとても映えてとても綺麗でした。

PB050025


一息ついたら再び登り始め、長いトンネルを抜けるとスカイラインの入り口です。

PB050033

 

PB050037



最初は一旦ここから山を下って清津峡に行ってみようかと思ったのですが、ここまでの登りとここから下って、再び登ってくることを考えるとあっさりとその案を却下し、そのままスカイラインの登りに入ります。

紅葉の森の中をクネクネと登って行きやがて魚沼展望台に到着。越後湯沢から20kmほどしか走ってませんが、2時間以上もかかってしまいました。
ちょうど昼時だったので、魚沼展望台からの素晴らしい景色を眺めながら、駅で調達して来たおにぎりで昼食を取ります。

PB050055

 

IMG 6836


雲ひとつない青空からの日差しがとても暖かくて、越後の山々から群馬県境の谷川岳方面などの景色がとても素晴らしかったです。

IMG 6832


素晴らしい景色を眺めながらの腹ごしらえをした後出発します。

スカイラインはここ魚沼展望台が1番高い場所にあり、この後はアップダウンを繰り返しながらも全体的には下り基調となります。
上越国際スキー場の中を抜けて、途中視界が開ける場所からの眺めや森の中の紅葉を楽しみながらノンビリ走ります。

IMG 6842

 

IMG 6844

 

IMG 6865


下り基調ではあるけど、途中のアップダウンは結構厳しいものがあり、何気に脚が削られて行きます。

IMG 6868

 

IMG 6880

 

IMG 6888


スカイライン最後の展望台、八箇峠見晴台に到着。結構な数の車が停まっていて、みんな景色を眺めて休憩してました。

IMG 6892

IMG 6896

 

IMG 6895



ここからスカイラインは終点に向かって一気に高度を下げて行き、スカイラインの終点に到着。

IMG 6905


スカイラインは絶景ロードとして紹介される道だけあってとても素晴らしい景色が楽しめる道でした。
当然、多くの車も紅葉を楽しむために走ってますが、山の中の狭い道で、曲がりくねっているうえに結構なアップダウンもあり、運転するにはかなり気を使う道のように思います。おそらく運転手さんは景色を楽しむ余裕はないんじゃないかな。

そんなことから、ここは自転車で走るのが丁度いい感じの道だなと思いました。

スカイラインを抜けた後は六日町方面に下ります。
紅葉している八海山ロープウェーに行ってみようかなと思って国道17号をスキー場目指して向かったのですが、途中でお腹が空いてきてしまいました。

IMG 6907



コンビニにピットインしてあんぱんと肉まんでエネルギー補給して休憩していると、脚の疲労感が増してきて何だか八海山まで登っていく気力が失せてきました。

IMG 6908


とりあえず八海山に向かって走り出しましたが、途中で完全に気力喪失してしまい、そこから六日町の街中に向かうことにしました。

IMG 6916

 

IMG 6917



魚野川沿いの道を六日町まで戻り、旧三国街道に入り、六日町の隣の塩沢まで走ります。

IMG 6926


塩沢の街中は古い宿場町をイメージした街作りをしているようでした。

IMG 6931

IMG 6929


駅近くにカフェを発見し、今日のご褒美としてソフトクリームワッフルを食べてから塩沢の駅に行って、今日のポタポタは終了。
そこから輪行で帰ってきました。

IMG 6933

 

IMG 6938


今日走った距離は50kmほどのショートポタでしたが、スカイラインの絶景と紅葉を楽しむ事ができて、とても充実した気分でした。
また、今回が初めての新潟県を自転車で走りました。関東から飛び出して徐々に勢力図を広げてます。

次はどこに行こうかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋らしい陽気の中の週末ポタ... | トップ | 紅葉偵察&マリーンズ応援ポ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kuro)
2016-11-09 09:27:15
良いですね~(^^♪

アップダウンが気になりますが、
景色がね~(^^♪
最高ですね!

目的を絞れば距離は関係ないことが分かります。
超、羨ましいっす!
kuroさん、こんにちは。 (nobsun3)
2016-11-09 12:01:48
この道は絶景ロードとして本で紹介されていたので、どんな道かと興味持って前から行ってみたいと思ってました。
道からの眺めは最高でした。アップダウンは確かにキツかったですが、大多喜から君津の山の中の道と大差ないですよ。
距離も短いし、景色眺めながら休み休み走ったので、走りきれました。
景色を楽しみながらノンビリ気ままに走る。これが自分が遠征する際のコンセプトです。だから遠征の相棒は折り畳み中心なんです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。