ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

秋晴れの水辺でカワセミはザリガニを狙う

2016年10月16日 | ほぼ散歩

水面に色づき始めた森が映っている 


ここは厳島湿生公園 湧き水の真ん中の弁天様がシンボルだが・・・ 


なんといってもここは必ずカワセミに会える場所として有名だ 

あちこちでキキキキキ ♪とカワセミの声がしている 

ほら!カワセミが草の陰に潜んでいるよ! 


浅瀬にはザリガニがゆっくりと這っている こりゃデカいぞ! 



カワセミはザリガニを狙っているようだ 動画で撮る 


柿の実は真っ赤に熟している 


赤トンボが日差しを浴びて赤く輝いている これは何アカネなのかな? 


池のほとりでは違う種種類の赤トンボが卵を産みつけている これはミヤマアカネ? 


素早く卵を産み落とす様子を動画で撮る 


キタテハがカラムシの葉のうえで日向ぼっこをしている 

近づいても逃げない 眠っているのだろうか? 


ゆったりと時が流れていく 

いつ来てものんびり出来る場所 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秦野の里山でアサギマダラと... | トップ | ゴボウの天ぷらをうどんの上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む