ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

梅満開の北公園でシジュウカラはスズカケの実にぶらさがる

2017年02月13日 | ほぼ散歩

相模原教室の前に相模原北公園に寄ってみる 

梅が満開だ! 甘酸っぱい香りが梅園じゅうに満ちている 


今日は快晴 日差しもポカポカ 

梅を観るひとたちも気持ち良さそうに歩いている  


梅の木の下には福寿草 ピカッと輝き咲いている 



おっ!ジョウビタキ これはメスだね 可愛いね ♪ 


ジョウビタキのメスはあっちの梅の木からこっちの梅の木へと 

忙しなく飛び移っていたが・・・ そのうち 


地面に降りて餌を探し始めた この子はあまり人を怖がらないね 


クヌギ林の奥にはジョウビタキのオスがいる 

ちょっと痩せてるね・・・ 

餌が少ないこの頃は小鳥たちには最も厳しい季節なんだよね 


もう少し暖かくなって虫が目を覚ませば「きっと楽になるよ!」とエールを贈る 

動画でも撮っておく 


雑木林の中はさすがに 

肌寒い日当りを求めてスズカケの並木道を歩く 

シジュウカラがスズカケの実を啄んでいる 


複雑なかたちの実の中から種子を突っつき出しているのだろう 

時々実にぶら下がってブランコのように揺れているのが面白い 

遊んでいるようにも見える 動画で撮る 


上ばかり見ていたら首が痛くなってきた 

そろそろ仕事の時間だし 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶏けんちんうどんから湯気が... | トップ | 煮干しをそのまま残した豚汁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ほぼ散歩」カテゴリの最新記事