ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

柚子の皮を削いで海老芋を乗せた新蕎麦に飾る朝

2016年11月08日 | ほぼ嘘日記

午前5時に目覚めて起きるにはまだ早いと目を閉じる 

午前7時に起床する 二度寝したので頭が重い 

海老芋を煮含めて茹でた新蕎麦のうえに並べ蕎麦つゆをまわしかけ削いだ柚子の皮を飾る 


まるで今朝海老芋を調理したみたいだけれど要は残り物だ 

でも芋の煮っころがしなどというものはヒト晩経ったほうがより美味いに決まっていて 

そういうものですぐに思いつくのはおでんのコンニャクだ 

晩飯に作ったおでんの残りを次の朝に喰う楽しみは他に代えがたいもので 

おでんの具にも色々あれどそのなかでも味が染みて縁が少し堅くなったコンニャクは 

嗚呼!美味い!と声が出るほどに美味いと思う 

私だけだろうか? 

教室用に膠を炊きながらドリップしたモカを飲む 

今夜はおでんにしよう 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事の前に木枯らし吹く河原... | トップ | 船場汁といただいた魚沼産コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ほぼ嘘日記」カテゴリの最新記事