ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

ピアノのある部屋からの眺めを描かれました

2017年05月16日 | 生徒さんの新作

平塚教室の生徒 S さんの新作をご紹介いたします 

ピアノの部屋からの眺めを描かれました 


朝もや流れる丘の上の街並を薄い胡粉を塗り重ねて表現しています 

揉み紙の効果が作り出す柔らかな空気感が穏やかな朝の雰囲気を醸し出しています 

使い慣れたピアノの細部だけでなく部屋の調度や窓辺の花まで細やかに愛情込めて描かれて 

海辺の丘を吹き抜ける湿り気を帯びた風まで感じさせる爽やかな作品となりました 


ここでご紹介している作品は「林信夫の日本画教室」のトップページの9点のみとなっております 

すべての生徒さんの作品をご覧になりたい時には下記リンクをクリックしてください 

林信夫の日本画教室 http://www.geocities.jp/nobrinsanjps/index.html


教室ごとのページからも生徒さんの個人作品ページに移動出来ます
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷中生姜を甘酢漬けにしてカ... | トップ | きつねにゅうめんにいただい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む