ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

鳥海山の湧き水のゆらめきを描かれました

2017年05月18日 | 生徒さんの新作

南林間教室の生徒 T さんの新作をご紹介いたします 

鳥海山の山麓の湧き水にゆらぐ水草と羽ばたく赤トンボを描かれました 


水面で揺らぐ水草の動きが青い画面に心地良いリズムを刻んで 

羽ばたく赤トンボとともに山から吹き下ろす柔らかな秋風を表現しています 

透き通った湧き水の深みのある青い色が不思議な浮遊感を作り出しています 

目の前に聳え立つ鳥海山の姿を絵の外に感じさせる趣深い作品となりました 


ここでご紹介している作品は「林信夫の日本画教室」のトップページの9点のみとなっております 

すべての生徒さんの作品をご覧になりたい時には下記リンクをクリックしてください 

林信夫の日本画教室 http://www.geocities.jp/nobrinsanjps/index.html


教室ごとのページからも生徒さんの個人作品ページに移動出来ます
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いただいた新潟のアオサを味... | トップ | 雷雨通り過ぎた泉の森でキビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む