ほぼ不定期日記

散歩ばかりしている男の嘘日記

冬桜咲く相模原公園に小鳥の季節がやってきた

2016年10月14日 | ほぼ散歩

古淵教室の前に県立相模原公園に寄ってみる 

コスモスの花はすでに半分ほど枯れている 秋は確実に深まっている 


あれ?桜が咲いてる?狂い咲き? 


と思ったら冬桜だった 

晩秋に咲く桜を見るとなんだか騙されたような気持ちになってくる 


ホトトギスの花もそろそろ見頃を終える 


ホシホウジャクが花の蜜を吸っている 


長い吻を上手に使って奥に潜んだ蜜を吸っている 不思議に見飽きない


隣へ隣へと移動しながら蜜を吸う姿が面白いので動画で撮る 


花壇のロープには赤トンボ 今日はお天気が良い 

 

ベンチに腰掛けて家で作ったおむすびを頬張る 

頭上にはアメリカスズカケの実が生っている 色はまだ青い 



急に賑やかになってきた 

小鳥たちが群れでやってきたのだ 

エナガの群れとメジロの群れがさえずりながら木の幹を突っついている 

エナガってなんて可愛いんだろう! 作り物のような可愛さだね ♪ 


コゲラは騒がしい群れに混じっても我関せずと餌を探している 


エナガとメジロの姿があまりにも可愛いので動画で撮る 


木陰を歩いていたら身体が冷えてきた 

少し早足で歩いて駐車場に戻る 

家で淹れてきたホットコーヒーを飲んで仕事場に向かう 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作りモツ煮込み温め直して... | トップ | ピーマンの天ぷらを蕎麦に山... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サクラ (拓也)
2016-10-14 22:40:59
季節など関係なく美しさが染みてきます
拓也さま (ほぼ不定期日記管理人)
2016-10-14 23:13:59
冬咲く桜も風情がありますね
私は麺類が好きなのでいつも拓也様のブログを見て
この店へ行って蕎麦を手繰ろうとか
うどんもイイなぁ〜とか楽しませていただいております
父が広島生まれなのであちらへ旅した際にはぜひ参考にさせていただきますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む