くるま走ってたの!

小田急線を中心とした鉄道写真と電車に関する色々な話題、カメラの話、などなど、ゆるーく書き散らしています。

覗き見、8000形

2017-08-06 21:00:00 | 撮り鉄の話 [小田急編]
本日は、小田急撮り鉄の話で1枚。


[EOS-1D MarkⅢ, シグマAPO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM,2017/7/9,座間駅付近]
座間付近、下り電車を「正面どーん」の構図で狙える場所から上り電車を迎え撃つと、こんな覗き見のような写真に。
長玉必須、架線柱を無理やり潜り抜けるような構図。
手前の黒い●は踏切の閃光灯です、いかに苦し紛れかお分かり頂けるかと思われます(笑)。
でもこの「ごしゃっ」とした感じ、私的には結構好きなんですけどね。
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「花火v.s.煙」の勝負、今年... | トップ | 夏真っ盛り、緑の絨毯を踏み... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (たにむらこうせつ)
2017-08-07 18:33:24
小田急線良いですね。
格好いい!
良く撮れてます(^-^)
みんなのブログからきました。
コメントありがとうございます! (のぼたパパ)
2017-08-07 21:06:17
> たにむらこうせつさま
コメントありがとうございます!
殆ど誰も気にも留めないけど、毎日そこを走っている「仕事する機械」の格好よさを、お伝えできたらうれしいと思っています。
斬新 (netaro)
2017-08-08 07:41:53
架線柱や踏切を上手く取り込んでますね カッコイイ!
取り除けないなら (のぼたパパ)
2017-08-08 20:52:45
> netaroさま
…組み込んでしまえ!という精神です(笑)
なかなか良いポジションが取れる場所ってないですよねぇ。

コメントを投稿

撮り鉄の話 [小田急編]」カテゴリの最新記事