脱サラ陶芸家の干支ワールド/深山焼の陶芸体験教室(山形のどかな里山で登り窯を焚く)問合せ090-2955-1939 金田

脱サラ陶芸家の干支置物が山形初市で人気 /登り窯復活プロジェクト/電動ロクロ体験など詳細は「深山焼」検索し陶芸教室へ

登り窯の薪割り助っ人 募集

2017-06-10 | 登り窯


「祝、丸太なくなりました!」


昨年の秋、こんなに山積みしてた赤松の丸太でした。






冬を越し


春から薪づくり開始。
4月7日

5月20日

6月3日


「やっとなくなりました」

チェンソーで、玉切りして、薪割り機で割る
太いものだと、3個を薪にするのに1時間かかる。
手間のかかる仕事だ。






あとは工房の裏に、2.5倍の丸太が
うず高く積んである、、、だけ。




これだけ時間を取られ、
一心不乱にやってた薪割り。

フっと、気づきました。

薪割りは、一銭にもなってなく、私の財布に直撃しておりました。

(>人<;)

「誰か〜手伝ってください〜」

そこで、薪割りしてくださるサポーター
助っ人を、募集いたします!

ご都合の良い時間、
2時間だけでけっこうですので、
どなたかお手伝い頂けませんか?。

特典は、、、考えます。
(粘土300gでコップ一個作れるとか)

こちらまでご連絡下さい。

登り窯の薪割りサポーター助っ人募集。
連絡先090-2955-1939
携帯メールdango.01@i.softbank.jp

深山焼 深山工房つち団子 金田まで。

よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 干支たちが、中国ハルビンへ出発 | トップ | 登り窯の薪割り助っ人 現る! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL