脱サラ陶芸家の干支ワールド/深山焼の陶芸体験教室(山形のどかな里山で登り窯を焚く)問合せ090-2955-1939 金田

脱サラ陶芸家の干支置物が山形初市で人気 /登り窯復活プロジェクト/電動ロクロ体験など詳細は「深山焼」検索し陶芸教室へ

雪おろし/干支作りの合間に

2017-01-25 | 干支シリーズ/縁起物

工房、やっぱりこうなるんだ〜。
雪に覆われました。

干支作りの合間に、
雪片付けをしなければなりません。
2人に雪下ろしを手伝ってもらってます。

これは、下り坂じゃないですから。
登り窯の屋根。
傾斜する上部の煙突側から撮影。

母屋。

灯油窯の煙突は、帽子を被ってます。

歩くと雪は膝上まで。
でも、これでもピークじゃない。

おやおや、お二人さんが気になって出て来ましたね〜



高みの見物のニワトリとツルさん。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017初市ありがとうございま... | トップ | 白鷹町現役アーティスト展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

干支シリーズ/縁起物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL