諸行無常なる日々。或いは鬼渡神と神々の源流。

呪われた家系を生きる私の人生観や日常。それに立ち向かう為の神道的な考え。そして因縁の鬼渡神、神々の源流について考えます。

近隣にミサイルが数発打ち込まれた夢。

2017年05月12日 03時07分33秒 | 昨日見た夢、いつか見た夢。

爆音がした。何だ、どうしたんだ。部屋の窓から外を見る。何かが爆発している。ヒュー、ドバァーン。ミサイルだ。ミサイルが飛んできて爆発している。5~6発落ちた。家から2キロ前後の距離で。

辺りは暗闇。炎だけが赤黒く光っている。うわぁー戦争が始まった。北朝鮮のミサイルか。近くに落ちている。逃げた方が良いか。否、逃げてもしょうがない。当ったらそれまで。逃げずにここにいよう。そうしよう。

これ、11日の朝方に見た夢です。当ったらそれまで。そう思って諦めた瞬間に目が覚めました。

うーん、私、北朝鮮から原爆やミサイルが飛んでくるのを心の中では恐れ心配しているのだと思います。ありえないと思いながらも。

案外、最近このような夢を見た人が多いのではないでしょうか。へたすりゃ戦争です。日本に核爆弾を落とすと言ってますし。

株もそう。東日本大震災もそう。この世の中、思っていた事を更に上回る最悪な事が起きるものです。

戦争の可能性がある。相手は北朝鮮ではなく、中国かも知れない。うーん、戦争の心配しているのだなぁー、私。

戦争への心配からこの夢を見たのだと思います。しかし、夢判断ではどうか調べてみました。そしたら「破壊願望の象徴」と「戦争での死を恐れている」のどちらかだそうです。

うーん、これ、どちらもそうかも。

夢占いでは「爆発して何もなくなり、運命が新しく生まれ変わる」との解釈も出来るそうです。でも落ちたのは2キロほど離れた場所。私の家は無事。これはどう解釈したら良いのか。

爆発の象徴は「私の家族、恋人、友人関係での出来事」を示すケースが多いようです。これは思い当たる事がある。最近、伯父と伯母が立て続けに亡くなったし。

「もしかしたら悪い運が良い運に切り替わるチャンス」との暗示も考えられるそうです。

うーん、残念ながら私が1人になったらそうなる可能性がある。私は縛られていますので。でも、それはそれで複雑。

これは考え過ぎですね。ただ単に戦争に恐怖しながらも、「なったらなったで死ぬだけだ」と「まな板の上の鯉」の心境になっている。そんなに生に未練がない。そんな感じなのかなぁー。

分からないなぁー、これは。

 

ではでは。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 血管恐怖症。 | トップ | オオバコダイエットの恐怖。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一波乱ありそうですね (りひと)
2017-05-13 13:39:01
タイトルみてびっくりして勝手にまたびっくりしていました。での夢でも無事だったんですね。
良かった。ほっとしましたよ。

今日東京は凄い雨です。梅雨入っちゃいそうな天気図ですし。地震と雨も結構連動思想に思ってましたけど熊本でもこの前ありましたし。

ただこれ人間がどうこう出来る事ではないので心配するなら対策するのみ。予想外想定外でどれだけ人間犠牲出しているのかも教訓。まだ来ていない未来に怖さを感じて今思考が止まっら多分敵の思う壺。なので見えない未来を恐ろしく感じる前に今現在出来る事を確実にやっていくそんなスタンスでいれたらいいですね。

所詮考えすぎて先が分かったとしても人間が出来る事はちっぽけな事のみ。きたらその時必死で対応するのみ。でそれをクリアし続けていればいつかトンネルから抜けるかな?とも。

焦りと拡大解釈の恐怖には注意です。

夢でも被害に合わなかったし、気持ちのスタンスもその時はその時なのでいられているなら私も安心です。あとはそこから対処方と今すべき事夢の本人が見つけるだけですね。

伯母さまと伯父さまについては、今は痛みもなく天国にいらっしゃるのでしょう。でお許しが出た時は綱永井さんの為に多分何かのメッセージを送ってくれるはずです。人間よりかなり先の未来も見えるのでは?と思います。なので現世意外に護りが出来ているとの解釈でいいのでは?
生きやすくなるヒントくれるんではないのかなあ?

どちらにしても夢をきっかけにいい将来思い浮かべちゃった方が得ですよ。

北朝鮮や中国についても変に心配し過ぎてこっちで刺激するのが一番の敵の思う壺。なのでそこよりもどうしたら気持ちを変えられるのか?とかそういう発想で外交出来るのは日本人だけ、そういう政治家出てきたらいいなあ。
気質とか文化も代表する方が全てでもないし、国でキャラはあるけど全員そうとも言えないはず、勝手な思い込みで相手を強く思って社会的信用が強い国がドツボにはまらなければ、ミサイルも飛んでくる事はないでしょうね。

攻撃したかったら今までもいっぱいチャンスあったでしょうし。相手をよく見てからそれに合わせて行動のみ。日常のしがらみでも同じです。

言うほど悪い夢でもなく、対処方を考えるきっかけになる夢なのではと思いましたよ。8741
カールビンソン。 (綱永井寵生)
2017-05-13 15:52:51
りひとさんへ

以前、テレビで中国の死刑囚の特集をしていました。驚きました。皆明るいので。死刑囚なのに。
たしか万引きだったか、盗みで死刑の判決でした。でも全員がそれを納得している。自分の命を軽く見ている。それは他人の命に対してもだと感じました。
それで中国の歴史を調べましたが、1億人規模の戦死者をだした戦もしている。徳のある者に殺されても納得と考えている。大変恐ろしく感じました。

それもトランプは気が付いているのでしょう。どうせなら勝てる時に勝っておきたい。その考えが空母カールビンソンに見えると思います。

結局は全部の国が不幸になるのですが、中国が中華思想である限り、不安は続くと思います。

コメントを投稿

昨日見た夢、いつか見た夢。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。