みどり子育てステーション

北島町地域子育て支援拠点事業

北島フラワードーム南にOPEN!

耐震化と家具固定

2017年07月14日 | 子育て講座

お知らせ
 お父さん講座
  日時:8/5(土)10:00~11:30
  場所:みどり子育てステーション
  受付期間:7/11~7/21
     ※ステーションにて受付

駐車場について

①北島町民体育館 南側 10台まで
②フラワードーム 西側 制限なし(☆1)

※グラウンド北駐車場は駐車厳禁です

(共通ルール)
駐車時は、必ずフロントガラスに許可書を提示してください
※許可書がない方は 再度発行致します


(☆1)ドーム駐車場が使用できない場合は前日までにブログでお知らせします

水遊びについて

7月より週2日水遊びが始まります
火曜日・水曜日が基本ですが
行事や活動により曜日の変更もありますので
ブログでチェックをお願いします

★午前中はプールのみ 10:00~11:30

★ステーションの駐車場で行いますので
 プールに時間帯は室内と駐車場は利用できません
 ※着脱・休息も戸外
 ※室内の利用は11:30~
★プールに入っている時は必ずお子さんから目を離さず
 必ず傍で見守ってください。
 ※メール・電話の通話などは禁止
★朝は各家庭で検温をしてください
★水分補給の準備をお願いします
★準備物
 ・水着(水遊び用紙パンツOK)・水泳帽子)

※もうすぐ幼稚園・小学校が夏休みになりますが
 ステーションの水遊びには参加できません
 ご了承ください
 公園遊びは自由遊びなので下のお子さんと
 一緒に参加していただいてOKです

みどり子育てステーション

今年度2回目の防災講座でした

講師は北島町役場 危機情報管理室

防災推進員 大月 倫子さんです

まずは前回のおさらいと

大雨と洪水に関するお話から始まりました

北島町は川に囲まれているので

水害が起こる可能性があります

そこで普段からの備えが大切です

洪水ハザードマップでどこが冠水するのか

危険な場所はどこかなどの確認をしておいてください

前回のおさらい

『自分と子どもの命の守り方』ということで

ダンゴムシのポーズの練習をしました

まずはママだけで練習

そして親子ダンゴムシのポーズ

最初は嫌がったり泣いたりするかもしれません

続けて練習することで泣かなくなり

自分の命を守れる子になります

続いては耐震化と家具固定の重要性として

地震が起きた時に家具が転倒したり

棚の上からの落下物が当たったりして

ケガをした人の割合が多い

耐震化は市町村で事業実施されています

家族の命を守るためには住宅の耐震化を

真剣な眼差しで映像を見たり

大月さんの話を聞いたりしていた子ども達もいました

なぜ 家具固定をするのでしょう?

地震の時に家具は

『うごく!たおれる!とぶ!おちる!われる!』

そうならないためにも

家具固定をして家を安全な場所に

ママにもできる家具固定があります

・突っ張り棒

・転倒防止ベルト

・粘着マット など

できる事から始めてみませんか?

続いては『家DIG』です

紙に部屋の間取りや家具の配置を描いていきます

みんなが集まる部屋の間取りを描いてもらいました

ママ達は真剣な表情で描いていました

そして家具固定しているところ

危ないところをチェックします

大月さんはママやパパのところに行って

丁寧に質問に答えてくださいました

次回の防災講座は11月です

大月さん お忙しい中ありがとうございました

それでは また来週

7/17月曜日 休み(海の日)
7/18火曜日 水遊び
7/19水曜日 水遊び
7/20木曜日 中央公園
7/21金曜日 プチ折り紙遊び

キューテレビ『もぎたて情報局』にて

今日の防災講座が放送されます

7/16・17です

 

 

 

『徳島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼しいスープはいかが? | トップ | 本日の活動について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て講座」カテゴリの最新記事