目白こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

勉強方法について

2014-04-18 23:12:57 | インポート

初夏のような気候から一転、
今日は冬に逆戻りしたような
1日でした。
体調など崩されてはいないでしょうか?
目白こども将棋教室の高野です。

私の我儘を聞いて頂き、2週続きと
なった16日の教室。
草苑幼稚園の教室に入る前、庭の
花々に目を奪われました。
2014416_004

また校庭には、じゃーん
2014416_002

こいのぼり
屋根より高く泳いでいました

授業ですが、お休みが一人もいなくて
教室が一杯いっぱいになりまして。
嬉しい悲鳴といいますが、グルグル
ぐるぐる、回りながらの指導対局でした

2014416_003

この日は授業が始まる前に生徒さんから
こんな質問がありました。
「これからもっと強くなるには、どんな勉強を
したら良いですか?」

うーん、とても良い質問ですね
そして、とても難しい質問です

将棋の勉強には数々の方法があるのですが、

①詰将棋を解く。
②実戦を指す。
③指導対局で分からないことを聞く。
が基本となります。

簡単に思えますが、これを毎日やることが
大切です。
たとえ5分でいいから、毎日将棋に触れる。
これを1年続けると、大変な力になります。

生徒さんみんなでしたら、まずは1日2題の
詰将棋をやってみる。
分からなかったら、答えを見ていいです。

またこの勉強方法は難しさは違っても、
私たちプロ棋士も同じことをしています。
「継続は力なり」
一緒に頑張りましょう

次回の教室ですが、5月14日となります。
ちょっと間が空いてしまいますが、将棋に
触れて忘れないようにしてくださいね。
みんなに会えるのを楽しみにしています

目白こども将棋教室 高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加

3周年!

2014-04-14 10:46:39 | インポート

春、4月。
ご入学、進級、進学、皆さん
おめでとうございます!
草苑幼稚園の桜も祝福するように
最後まで頑張ってくれていました。
201447_001

そしてこちらは校庭で♪さいた、さいた、
201447_002
チューリップの花が

そして「目白こども将棋教室」も4月で
3周年を迎えることとなりました
201447_003

月2回、講師が私だけという小さな教室ですが、
生徒さん、ご家族の皆さんに支えられて3周年
を迎えることが出来ました。
また会場の「草苑幼稚園」の皆様にも、深く
御礼を申し上げます。

これからも一人ひとりの生徒さんに目を届かせ、
楽しくそして真剣に将棋を学んでもらえるよう、
さらに努力を重ねたいと思っております。
これからもよろしくお願い致します

次回の教室ですが、本来なら23日なのですが、
4月に限り第3水曜日16日に行います。
みんな、間違えないでくださいね。
待ってまーす

目白こども将棋教室 高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加