目白こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏休み

2017-08-28 16:36:02 | 日記
甲子園の高校野球も終わり、夏休み
もあと数えるほど。
まだまだ厳しく残暑が残りますが、
空には秋の雲が。
季節の移り変わりを感じるます。
みんなはどんな夏休みでしたか?
目白こども将棋教室の高野です。

大変申し訳ありません。
ブログも夏休みを頂いておりました。
8月の教室はお休みも生徒さんも
多く、少数精鋭の教室に。
私も含めて、リーグ戦などを行い
ました。






みんな真剣な表情でいいですね。
ちょっと前のめりすぎで、「盤が大きく見えて
いますかぁ~」と声を掛けたくもなりますが、
それだけ一生懸命だということですね。
内容も熱戦が多く、充実した時間となりました。
先生も小学生の頃を思い出しながらの対局で
とても楽しかったです。
これからも
「楽しく、そして真剣に」を実践して将棋を
指して行きましょう

次回の教室は9月13日となります。
ちょっと時間が空いてしまいますが、詰将棋
などをやって、将棋に触れるようにしてくださいね。

ではでは、元気なみんなに会えることを楽しみにして
います

目白こども将棋教室 高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加

強くなるきっかけ

2017-07-18 19:18:07 | 日記
東京は梅雨とは思えない猛暑が続いて
いるかと思ったら、今日は雹を伴う
雷雨が
すごい降りでビックリしましたが、もう
梅雨明け間近の合図でもありますね。
ビールばかり飲んでしまう生活を変えたい
目白こども将棋教室の高野です。

7月1回目となった12日の教室。
実は前日対局だったため、少しの眠さが
あったのですが、お休みなしのみんなの
力ですぐに元気になりました。

この日、内容で目立っていたのは
あきらくん。
前回のブログでも書きましたが、この間
初めての大会「文部科学大臣杯」に出場
したばかりです。

初めて参加した大会で2勝を挙げたことが
自信や励みになったのか、受けるところは
受け、攻めるところは攻めと、攻守の切り替え
がしっかり出来ていることに、驚き、
また嬉しく思いました。

やはりきっかけというものは、大切なもの
ですね。
毎日少しでの将棋に触れて貰いたいとは
思いますが、詰将棋やご家族の方との対局
では、モチベーションを保つのは容易では
ありません。

すぐそこに夏休みが近づいてきました。
この季節はいろいろなところで、いろいろな
レベルの大会が開催されます。

ちょっと勇気が必要だけど、まずは参加と
いう一歩を踏み出して貰いたいと思います。
勝敗だけでなく、緊張して指すなど得るものが
大きいのも大会の良さです。
みんなチャレンジしてみてくださいね

次回の教室ですが、26日となります。
もう楽しい夏休みだね。
楽しみの一つに将棋を加えてくださいね。
待ってまーす。

目白こども将棋教室 高野秀行

この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい報告

2017-07-01 11:25:08 | 日記
東京はしとしと雨が降る日が
多く梅雨らしい天候となっています。
こんな時こそ、社会現象となっている
「藤井ブーム」の将棋の出番。
将棋を覚えてくれる小学生が増えていると
聞いて嬉しく思う、目白こども将棋教室の
高野です。

6月2回目となった28日の教室。
お休みの生徒さんは「0」。
みんな真剣に将棋盤に向って対局を
行いました。




前回「文部科学大臣杯」のことを書きましたが、
その報告がありました。

チームとしては1ブロック20チーム中9位。
大将として参加のはるたけくんは、4勝1敗と好成績。
初めて大会に参加したあきらくんも2勝を挙げる、
大健闘でした。

「緊張したけど、楽しかった」と
2人から笑顔の報告がありました。

日頃の成果を試す大会で、楽しめたことは
先生には何より嬉しい報告です。
また、機会をみて大会に参加してみましょうね
お疲れ様でした。

次回の教室は7月12日となります。
梅雨明けはまだかな?
みんな元気に来てくださいね。
待ってまーす

目白こども将棋教室 高野秀行

この記事をはてなブックマークに追加

文部科学大臣杯

2017-05-28 22:30:58 | 日記
新緑の季節が終わり、日に日に気温が
上がって来ました。
梅雨前のこの季節、身体一杯に気持ちの
良い風を浴びたいものですね。
目白こども将棋教室の高野です。

5月2回目となった24日の教室。
新しい会場となり、また新入会の生徒さんも
いて、みんな新たな気持ちで臨む
授業となりました。


そんな中、ひと際気合いの入った生徒さんが
数名。
なぜかといいますと、6月に行われる
文部科学大臣杯
に出場するからです。

同じ学校3人一組で参加する、「文部科学大臣杯」。
目白こども将棋教室では過去に東京代表を獲得
したことがあるのですが、その時のメンバーの
弟さんがキャプテンとなり、今回の参加となります。

3人の中には初めての大会となる生徒さんも。
緊張すると思いますが、成績もそうですが
大会の雰囲気を楽しんで貰えたらと思います。
みんな、頑張ってきてね

次回の教室ですが、6月14日となります。
いつもより1週間空いての授業となりますが、
みんな元気に来てくださいね。
待ってまーす。

目白こども将棋教室 高野秀行



この記事をはてなブックマークに追加

歩の交換

2017-05-07 13:12:57 | 日記
GWも最終日となりました。
どのようなお休みを過ごされましたか?
私はいつもと同じく、ゴロゴロを基本に
ゆっくりと。
ちょっと勿体なかったかなぁとも思いますが、
これはこれで、将棋でいうところの
「一局」かと思いました。
でも最後は明日からに備えて、プールで
泳ごうかな
目白こども将棋教室の高野です。

大変更新が遅れて、申し訳ありません。
言い訳をすると、一度アップしたつもり
だったのですが、それがなぜか反映されず。
で、GWでゴロゴロしており…。
今後このようなことがないように気をつけます。

新しい会場となった4月2回目の教室。
席の作り方もほぼ固まり、教室の形が見えて
来ました。
 

私との指導対局のあと、生徒さん同士
の対局で
「玉を囲ったあと、なにを目標にすれば
いいのか分からない」との質問が。

「とても良い質問ですね」(池上さん風)
序盤「玉」を囲ったあと、確かにすぐに攻めること
は難しいですね。
そこで、まずやってもらいたいのが
「歩の交換」。

一番小さな駒である、「歩」を交換することで
「銀」「角」「飛」と段々大きな駒が前に進める
ようになります。

逆に歩の交換がないと、スムーズに攻めの形を作る
ことは出来ません。

「銀」を使って、「飛」を使って、まずはどの駒を
使った良いので、「歩の交換」を目指すようにしましょう。
レベルアップは間違いありません

次回の教室ですが、5月10日となります。
みんな元気に来てくださいね。
待ってまーす

目白こども将棋教室 高野秀行



この記事をはてなブックマークに追加