経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

注意したいこと

2017-05-17 13:41:48 | 日記
5月の爽やかな風が街を通り
抜けて行きます。
東京はここ数日、ちょっと
お天気が曇りがちですが、
それを引いても、とても良い
季節だなぁと感じる毎日です。

朝にジョギング、いやウォーキング
それ以前に早起きがしたい
経堂こども将棋教室の高野です。

GWのお休みがあり、約1ケ月ぶり
となった13日の教室。
当日は生憎の冷たく、強い雨となりましたが、
多くの生徒さんが来てくれました。



では毎回恒例、今週の昇級者の皆さんです


皆さん、おめでとうございます

この日、生徒同士の対局を見て回っていると
「二歩」がちらほら。
指摘するとすぐに分かるのですが、夢中になって
いると気が付かないことも。

他にも初心者では
「どちらの手番か分からない」
という場面もありました。

「二歩」も「手番」も将棋のルールの基本中
の基本。集中していれば、必ず防げることです。
極力なくして行きましょう。

中級(7級ぐらいから)になれば、このようなことはなくなるのですが
良く聞こえてくる言葉が
「早くやってよ」。

これも言ってはいけない言葉です。
確かに度々考えられると、集中力が途切れ
早く指して貰いと思うもの。
しかし、
「待つのも将棋」です。

相手の時間も使って、自分の指し手を考える。
これを実践することで、棋力が飛躍的に
伸びて行きます。
ちょっと強くなったからこそ、注意したい
ポイント。
相手の指し手を待つ、勇気をもってくださいね。

次回の教室ですが、今週土曜日20日になります。
20日はちょっとイベントを考えています。
その報告は次回に。

みんな、楽しみにして来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テキスト、はじめました | トップ | ミニ大会! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。