古一のブログ@カイロプラクターの日常

日々の症例や健康についてのコラム、ストレッチなどを書いていこうと思います。是非ご覧ください。

車で寝たことによる首の痛み

2017年06月09日 | カイロプラクティック


こんにちは。古川第一施術院の佐藤です。


最近の日中は肌寒かったり、暑かったりと変動はあるものの暖かくなってくると、家族や友人などと遠出するなんて方も少なくないと思います。


運転をしない場合、帰りなどは疲れて座席で寝てしまうなんて方もいらっしゃいますよね。





車で寝る場合座席を倒して横になって寝るのを除いて座ったままだと首がどちらか横に倒したまま長時間経過してしまいます。

そのため目的地や自宅などについた時には「首が痛い」なんて覚えがあるんではないでしょうか?


筋肉が単に伸ばされて一時的に痛い場合は特に問題ないですが、その後も数日にわたって痛みがある場合は筋肉の問題と言うよりは、関節の問題に移行してしまっていると言えます。

関節の問題とは筋肉の緊張が長時間続いたことにより関節の動き制限が出てしまった状態。

つまり一部の関節が動かないために他の関節に負荷をかけてしまったり、動かない関節を動かそうと周囲の筋肉が頑張らなくてはいかなくなります。

関節が動かないことにより関節の詰まった感じや、筋肉が過度に収縮することによる痛みが出てしまいます。


こうなってしまった場合、筋肉にいくらアプローチをしても問題となっているのは関節なので一時的な緩和はできてもしっかり元に戻ることはありません。

数日たっても痛みが続いている方はしっかり関節の動かせるカイロプラクティック院などを受診することをお勧めします。

また遠出の際には首枕などを使ってみるといいですね。


















宮城県・大崎市・古川の腰痛、肩こり、五十肩などで整体・カイロプラクティックをお探しなら古川第一施術院へ

 古川第一施術院
 宮城県大崎市古川諏訪1丁目5-32
 TEL 0229-23-1230
 URL http://fdaiichi.html.xdomain.jp/



宮城県・大崎市・古川の腰痛・肩こり・五十肩・椎間板ヘルニアなどで整体・カイロプラクティックをお探しなら古川第一施術院へ

facebook ファンページもチェック!!「よろしければ”いいね!”をクリックお願い致します。」


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本電気治療器学会60周年記... | トップ | 7月の休診情報です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カイロプラクティック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL