流動的な現代人

2016-10-15 19:50:51 | 日常
六本木で、工事中のビルから鉄パイプが落下して、通行中の男性の頭に突き刺さったそうです。

男性は病院に運ばれましたが、亡くなったそうです。

なんかホラー映画とかでよくありそうですよね。

例えば、何かに祟られて死ぬ時のシーンなんかでよくありそうな気がします。

□□□□□
大先生がファミマにいて、知らないおじさんに「ご老公の湯はどこですか?」と道を訪ねられ、パニクって嘘の道を教えてしまったそうです。

その後、大先生は入浴でミヤタの着脱をやっていました。「この服、どっちが前?」と聞いてきましたが、なんと手にしている服は上下逆さまでした。

前と後ろを間違えるならまだわかりますが、まさか上下を間違えるとか。

流石としか言いようがありませんね。

管制官はサカに「人殺し」と言われ、不穏になっていました。表情がかなりヤバかったです。

□□□□□

今日は久々にいい天気で、たまっていた洗濯物を半分片付けられました。

明日もよく晴れるそうなので、残りの半分を片付けられと思うとまさに天にも昇る気持ちです。

楽しみすぎて、死んでしまわないようにしないといけませんね。

◇◇◇◇◇
本日の名言
「霊的プロジェクトの可能性があるな」死人の声を聞くがよい 8巻より引用
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地獄にも夏はある。 | トップ | 黒ずみ悪魔 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。