走るナースのおとぎ話

ランニングしながら人生を模索しているナースです 日々感じたことをお気楽に書いている「おてんばナース」です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遠山郷で遊ぶ

2011-09-19 20:45:55 | Weblog

行ってきました!第5回チャレンジマラニックIN遠山郷

ワンダフル・ビューティフル・マンプク(満腹)でした~~感謝ですありがとう遠山郷!!!

前日9時前に寝たら、1時間で仕事で呼ばれて出勤、帰宅して布団に入ったのは午前1時

患者さんの容体が気になり、、、DNSも頭によぎったがなんとかなるだろう、と出かけた

走友みっちゃの車にRC亀美女軍団4人がさっそうと乗り込む(山姥軍団とも・・)

6時30分のスタートまでわいわいわいわい、1年ぶりの遠山郷同窓生たちと喋りまくる

みんな笑顔にこにこ楽しい

来てよかった!!

まだ腰もダメだし口のなかも歯肉炎がひどいし、偏頭痛もおきていて不安だが心は元気だ

さあ、みんなであんばまいか!(みんなであそぼ!)

今年は前半に合戸峠があり、45キロが実際は50.5キロと説明があった

55キロのコースも更に3キロ長いとのこと

素晴らしいお天気、澄んだ空と透明な風、くっきりと覆い被さるような南アルプスの山々

愛知のよしえさんはちゃっきり娘の出で立ちで可愛い、頑張るなあウルトラの母は!

懐かしいメンバーに次々と逢えて、1年ぶりの再会です

折り返しでは早々にマギースーさんの飄々とした姿を発見(早すぎる、勿体ない、景色が)

みっちゃも快適に飛ばしていた(早すぎる、速度違反だ 車だって30キロ規制の道だ)

私は最後尾をのらりくらり走っていった模範生なのだ

マレットゴルフは2回とも大きく外れてショック(来年こそいれるぞ!)

エイドは全て制覇して、お腹をさすりながらの完食ランナーでますます足が重い・・・

が、峠は走って登り切った

降りればお蕎麦の待っている木沢小学校ですもの

ここで先におそばの2杯目を食べていたK子姉といっしょになった

おたんこナースとははぐれてしまって見つけられず

えんちゃんは55キロコースなので、とっくに先を行っているに違いない

ゆっくり腰を下ろしお蕎麦におにぎり、ぱくぱくもりもり、なんの大会なのだろう?

K子姉とのんびり先に進む

下栗の里はんば亭めざし急な坂を歩いていった(K子姉は山歩きがとても早いのです)

上中根の私設エイドでの盛大な「おもてなし」には感動です

ランナーが見えると、爆竹とラッパでお出迎えしてくれるのです

ぼた餅に栗おこわ、お蕎麦に焼き鳥、にどいもほくほく、あっ!ビールにファンタオレンジ

つけものも美味しい、、、、、、腰が、、、、、立たない、、、ずっとこのままここにいたい

あら!マギースーさんがやってきた  みっちゃも続いてやってきた

すでに10キロ多く走ってきて一緒になったのだから、やっぱり速度違反ですわ

聖岳がそれはきれいでね  深い山々にすっぽり抱かれて言葉がでない(食べてたから)

はんば亭までK子姉と歩いたが、K子姉はさっさか行くのでついて行けず

後ろから「食べ過ぎちゃった」と言いながらマギーさんがすいすい走りながら登っていった

私もかき氷の美味しいはんば亭を12時前に出ることができた

あとは日本のチロル下栗の里を下って、三軒屋エイドの焼き魚だ

そして森林鉄道跡をのんびり遠山川に沿って走りました

ここは一人旅でしたので、口は疲れず足が疲れました

両足に靴擦れの豆ができてしまいました

「この豆じゃあ食べられないなあ・・・」なんて、煮豆の大好きなおばばを思い出したひととき

あまりに暑いので、途中の沢の水を手で掬って首や膝にかけたり飲んで走っていきました

あああああ!エイドがある 人がいる 手招きしている よかった! 熊じゃあないよね

と、その瞬間!でた~~~~とんでもないもの

「ぎゃあああああああああ!!」思わず飛び退いて振り返ったら、白いドレスの妖怪だった

そういえばパンフに「隠れキャラあり」って書いてあったわ、この美しいお姉様のことね

熊野神社でおみきを沢山頂いて、ますます元気になったナースは鼻歌まじりでゴールを

目指したのであります

ああ、楽しかったねみんな!!また来年も会おうね

きじさん、sakatoさん、お疲れさまでした

マギースーさん、来年もおいでてな(おいでくださいませ)

今日は筋肉痛はありません 日焼けとアブに刺されたあとがひりひりしています

足の豆はお神楽の湯に浸かったら破裂してしまいましたし、膝のテーピングの後はあせも

ができていました

身体はぼろぼろですが、不思議と心が元気になりました

有り難う!遠山郷

ここまで読んで下さったあなた様、ぜひ来年遠山郷をご一緒しましょうねえ~待ってますわ

 

 

 

 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加